テーマ:写真

庄内17 【酒田:外科 白崎醫院】 壱

冬は閉まっていて、中は見学できなかったんです。 酒田への赴任は12~2月の三ヶ月間だったのですが、 さすがにこの期間はここ日和山公園を訪れる観光客も少ないらしく、 公園の中に移築された白崎醫院も冬の間は閉館していました。 雨の日の写真は、コントラストがクッキリ出るので、 雨の日の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

《群馬への旅》 萩原朔太郎記念館 (前橋)

「桜を観に、群馬に行くぞ!」と言った瞬間に、連れは思いついたようです。 「朔太郎記念館に行きたい!」と直接的には言えないようで、 「ここから前橋って、遠いわよね?」とか、 「群馬には、萩原朔太郎の生家があるのよね。」とか言われます。 最近は僕も、そうした連れの傾向がわか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

《群馬への旅》 蓼科・妙義・荒船

マイキー II世に乗って、ドライブです。ルンルン (^-^ ) 11月21日。三連休の初日。 朝起きて一曲演奏して、さぁお出掛けです。 蓼科牧場ではすごい風が吹いてました。 すっかり冠雪した浅間山。 手前の佐久平は、すっぽりと雲海に包まれていました。 雲の上は、晴れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内16 【酒田:日和山公園】

酒田に赴任していた頃には、訪れなかった場所。 赴任は観光客とは違います。 土地の人と如何に溶け込めるか。 心の中で、観光客とは一線を引いていたようです。(^_^;) 雨の公園もおつなものです。 池にぽっかりと浮かんだ千石船。 大阪は北前船のおかげで、胃袋が満たされていたんですね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鈍感の極み

マイキーとはあと数日でお別れするんです。 ガソリンが空っぽで、スタンドまでもつのか、 そればかりが心配だったんです。 行きつけのスタンドは改装中でずっとお休み。 でもって、セルフのスタンドで給油することにしたのです。 何も考えずに、満タンにしちゃったのですよ。 しかも、ご丁寧に、自動で満タンになったあと、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

さよなら マイキー

別れはつねに寂しいものです。 【 2000年に生まれて、2009年にお亡くなりになります。 】 【 私を整形外科に送って、帰りに縁石に乗り上げた傷もあり・・・ 】 【 酔った私が、ボンネットに勢いよく坐ってできた傷もあり・・・ 】 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

通い道 26

10月最終週。八ヶ岳に初冠雪です。 【 わが家は林の中。でも50m歩けば八ヶ岳が見えます。 】 【 ドウダンよ 今が盛りと 咲くごとく 】 【 雪が降ると、横岳の立体的な岩石が見えるのです 】 【 阿弥陀の頂付近には緑も見えま…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

通い道 25

久々です。通ってます。(^^ゞ 【 定番写真 その1でございます 】 今日、10月21日。 わが家では、初霜および初氷が観測されました! これぞ、ブログが日記たる所以です。 【 定番写真 その2でござります 】 """""""""""""""""""""""…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

庄内15 【酒田:若葉旅館から】

雨のせいもあって、旅館から出発できません。(^_^;) 雨に濡れた景色は彩度が増して、綺麗に見えます。 ならば庄内の名庭園の一つ、旅館の中庭を撮ってみましょう。 子供の頃はこういう景色は当たり前すぎて、目に留まりませんでした。 こちらも、当たり前のようにあった壷。 この中でお漬物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内14 【酒田:若葉旅館にて】

泊まりは、社長さんが殊のほか"和"に拘る旅館です。 朝食も、純和風でしょう? ご飯は、お粥のチョイスも可能です。 でも食後の飲み物は、コーヒーをチョイスしてしまいました。(^_^;) コーヒーは食堂ではなく、ロビーで戴きました。 煙草が吸いたかったので・・・。 社長さんが集めら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おのぼりさん 【ICHIKAWA KANKITSU】

万葉植物園だけでなく、市川は柑橘系の果実が沢山! 信州では、それも寒い諏訪の地域では、 路地では柑橘類は育ちません。なので、 みかん類を見ると、ichiさんのススキと同じ状態になります。 少し色づいてきましたね。 これは、正真正銘のみかんでしょう。 でも不思議と、採って食べたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おのぼりさん 【ICHIKAWA MANYO】

川を渡って東京から千葉へ。ichiさん宅に今日はお泊りです。(^-^ ) ichiさんの拘りの手料理に舌鼓を打ち、お酒も沢山頂戴し、 ルッキ・スターダストのDVDでF.ブリュッヘンが笛を共演しているのに感動し、 そうこうしていましたら、観ながら寝てしまったようです。 全く熟睡してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WALKING そして ゴール

こんな時でないと、遊覧船なんて乗りませんもの。 写真だけ見ていますと、 エーゲ海をクルーズする、謎のチャイニーズ・ブローカーって感じ ・・・しませんよね? これが人工島の”初島”です。 子供の頃は、柳が生い茂った美しい島でした。 ゴミ(廃棄物)で作られたと聴きましたが、本当かど…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

おのぼりさん 【GINZA RED OUI OUI 】

三連休ですので、一人でおのぼりさんしました。(^_^;) 10日の7:20に信州を出発。行程は約180km。 目的地には10時に着くだろうと計画。 でも、事故渋滞に会いました。追突事故でした。 ホテル・ニューオータニでしょうか? 新宿の高層ビル街よりも、東京だよなって感じがする辺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内11 【酒田:辻村寿三郎人形展】

山居倉庫、まだもう一シリーズ、夢の倶楽です。 夢の倶楽は、古くて天井の高いお蔵を、そのまま利用した展示室。 辻村寿三郎さんの人形展にはうってつけの場所。 薄暗い蔵の中・・・いいですね。 NHKで放映された南総里見八犬伝の人形師が、辻村さん。 今回、彼がこんなにも"西洋っぽい"作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内10 【酒田:山居倉庫】

山居倉庫、もう1シリーズ行きましょうか? 米を備蓄するための倉庫が、山居倉庫です。 屋根と白壁の間に、隙間が見えますでしょうか? 海辺の独特の湿気を逃がすための工夫のようです。 表が晴れなら、こちらは褻なのかも知れません。 僕はこの裏手の黒い壁の方が惹かれます。 栃木市で見たよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風一過 > 杜鵑峡

でも、台風を侮ってはいけません! 怖い思いをしました。 杜鵑峡、読めますか? とけんきょう・・・と読みます。杜鵑は、ホトトギス・・・ですね。 信州十名所にも選らばれている名勝だとか。 霧島の橋という吊橋を渡ってきました。もう戻れません。 この水嵩、そして勢い。わすか30cm程の幅…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台風一過 > 御射鹿池

台風18号は、拍子抜けするくらい穏やかでした。 午前中は覚悟してオペラのアリアを歌って気を紛らわせていましたが、 信州の山並みと、僕の家の周りの林に助けられたようです。 午後は日差しが出てきました。様子見がてら、近所をドライブしましょう。 田んぼの刈り取り前の稲も殆ど倒れていなかっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あいつの正体

湖に浮かぶ、不思議な乗り物・・・ 実は、水陸両用の・・・ バスなんです。 船なんです? ここ、ガラスの里から出発して、30分だか遊覧するみたいです。 大人料金が¥3000って書いてありました。 観光客でないと、乗れませんね。(^_^;) 諏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人と湖と自然と・・・

曇りのお天気は、歩くにはちょうど良いですね。 空を見上げますと、そこには既に秋の雲がいました。 あの雲の向こうには何があるのでしょう? 希望でしょうか、夢でしょうか。 何のことはない写真ですが、 諏訪湖は何故かテーマが"親子"のような気がします。 白鳥も、家鴨も、亀も、人も。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内09 【酒田:山居倉庫】

旅館に到着。一風呂浴びて、さあ、お出かけしますか? やや色づき始めたけやきに囲まれた山居倉庫。 絵葉書のような写真が撮れました。 ヾ(@^▽^@)ノ すぐ前の新井田川に浮かぶ屋形船。 子供の頃、よく折り紙で作ったっけ。一杯やりたいけど、まだ早かったね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内08 【酒田:土門拳記念館】

13:30 目的地の酒田に到着。 朝5時半に出発し、道中寄ったりご飯を食べたりして8時間。 酒田には3ヶ月ほど滞在したことがあるけど、ここには来なかった。 土門拳は「写真より本物の方が凄いだろう」という人の言葉に反応している。 そういうところ、好きだなぁ。僕が好きなのは何となくわか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やり直し06 【笹川流れ・眼鏡岩】

笹川流れで最も有名なのはこの岩でしょう。眼鏡岩。 遠くで船が・・・。 これで広角が目一杯でした。大きな岩です。 カプリ島まで行きながら、嵐で行けなかった"青の洞窟"。 行ってみたいなぁと思いながら、"aostaの岩窟"の呼ぶ声が聴こえ・・・。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やり直し05 【笹川番外編】

気のおけない友人が、早速反応してくれました。 アーティストイチさんからです。 【 表題 : ○○ 】 【 表題 : △△ 】 【 表題 : □□ 】 3つとも、表題を当てて下さいな。(o^<^)o クスッ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

やり直し04 【笹川流れ】

こうしたタイトルで良かったのでしょうか? 反省中。 続いては、Papalinの写真です。 あまり違いはないようにも思いますが、笹川流れです。 前の写真は、いうなれば、ポジ作品。 この写真は、いうなれば、ネガ作品。 岩が顔に見えます。それもい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やり直し03 【笹川流れ】

人生のやり直しは、03もあり! なんてね。(^^ゞ ここは、日本海の新潟の景勝地、 笹川流れです。 Papalin撮影の、グッとくる写真もありますが、 まずは連れの撮った写真で笑っていただきましょう。(^-^ ) 海の中というのは、Papa…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

筋肉痛は二日で解消!

当日と翌日で解消! 若いでしょう? (^-^ ) ニコッ 僕が生まれて、物心ついた頃は、諏訪湖は柳でした。 諏訪湖に浮かぶ人工島の初島も、柳で覆われていました。 いまは・・・後ほど(今日ではありませんよ)写真で紹介しましょう。 湖畔を歩いていますと、不思議な光景に出会います。 紫…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

筋肉痛の素じゃ

受付時刻に、予定通り遅れて到着。(^^ゞ 9月27日。今日は第14回 諏訪湖一周ウォーク大会! 受付が終了し、セレモニーも終わり、出発したようですね。 受付に向かう道で、元気に出発した人々とすれ違いました。(^^ゞ それなのに、受付地点に向かう途中で、 D51に乗って、道草してい…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

やり直し02 【米山】

新婚旅行もやり直せます。非日常として。 いきなりこの写真からスタートぢゃぁねぇ。 タイル貼りの足元、この近辺の地図のようでした。 「こっちが長野市の方だよ。」 「こっちは軽井沢の方角だ。」 「今立っているここは姨捨って言ってねぇ・・・。」 (_ ..)_ バタリ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

やり直し01 【姨捨山】

写真がなくなったので、新婚旅行をやり直してみました。 そんな馬鹿な~~~。 ちゃんと前から計画していましたよ。(^-^ ) やり直しなのですが、新婦は前と同じです、念のため。 9月22日(火) 国民の休日 大安 曇り時々雨 行き先ですか? とりあえず最初の経由地は、姨捨山! …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more