テーマ:雑記

"あの日"がやって来た

≪毎日がコンサートの本番です≫ "Let's Sing NIPPON Project", etc. URL : http://papalin.yas.mu/W306/   ◇公開日: 2012年3月11日   ◇演奏時間: 1時間44分14秒   ◇録音年月: 2012年3月 (51歳)    上のアルファベットの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6 & 3000

ブログを始めて、ちょうど6年になります。 3000ブログ、書いたようです。 Biglobe(NECさん)から、痒いところに手の届くメールが届きました。 祝ブログ開設6周年! ○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●   ブログを開設してから、もうすぐ6周年!! ●━…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メモリアルな日

【 帰宅してから 頭を垂れました。人の営み。 】 【 母の七回忌だったのですね。 】 【 愛した人、この世では会えなかった嫁に囲まれて・・・。 】 【 前住職から ねんごろな言葉を頂戴しました。 】 今日は、あなたのことを思って・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

煙草ダイエット

煙草で減量できるのではありません。 煙草を減量する作戦です。(^_^;) 10月1日から、僕の吸っている煙草(KENT)は、300円から410円になりました。当然買いだめはしたのですが、そうはいっても、今回の値上げ幅を鑑みますと、ちょっと本数を減らしたほうがいいかなと考えるわけです。 このところのペースは、1日1箱、つまり…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

4人の直木賞女流作家と欧州の旅 (BS-Hi)

面白い番組を観ました。BS-Hiのプレミアム8。 シリーズのタイトルがいいじゃないですか、"愛と胃袋"ですって。 番組ホームページは、こちらです。 4話の初回は、井上荒野さんがイタリア・ピエモンテの田園の農家を訪ね、スローフードを味わい、旅での出会いをもとに愛と料理にまつわる小説を執筆。番組内…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

《本のレビュー》 『ノルウェイの森』 村上春樹 著

村上春樹、僕にとっての第二弾。 一冊読んだくらいぢゃダメだって。 ならば、有名な作品を読んでみようじゃないか。 面白かった。 1Q84と同じで、彼の文章には どんどん吸い込まれていく。 でもさすがに1Q84の方が 洗練されていると思った。 文章がこなれている。読みやすい。 ノルウェイの方は幾分荒削りなの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

《本のレビュー》 『1Q84』 村上春樹 著

話題の新刊。 それも発売前からのベストセラー。 そんなの読んだのは何年振りだろうか。 ひょっとしたら何十年振りかもしれない。 人気の本というだけで敬遠する性格だから。 村上さんの本を初めて読んだ。 イスラエルでだったか、 作家がスピーチしているのを見て、 彼に興味を持ったというのもあると思う。 そして198…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

辛口 リコーダー・アンサンブル

北御門文雄さんが編集された「リコーダー四重奏曲集 初級編」を演奏し終えた。 まずは画像をクリックして、これを大きくして読んで戴きたい。 今回この曲集を演奏するに当たって、 北御門さんの先見性、見識の広さ大きさ、そういうものを改めて感じた。 北御門さん、何と”初級編”でありながら、前文にこのように書かれていたのだ。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花束

コンサートでお花を頂戴しました。 つい2~3日前まで咲いていたんですよ。 これはおまけ。 庭にはこんな二人が。 ちょっと留守します。 """""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《本のレビュー》 『バッハの音符たち』 池辺晋一郎 著

この本、すげ~ですぜ。 オペラ座の怪人を演奏しながら、並行して読んでいた本のレビューっす。 バッハがどれだけ魅力的なのか。 バッハがどれだけ偉業をなしたのか。 バッハがどれだけ先進的だったのか。 バッハが何に感心を持っていたのか。 バッハがどれだけ敬虔だったのか。 そういうことを知ることができるんだ。 …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

気象情報 半井ちゃん

ちょっと恐い自分がいます。 NHK 夜7時のニュースに登場する気象予報士、半井さんのお洋服の色を、3日連続で当ててしまいました。赤⇒黄色⇒そして今日は「若草色なんだけど、青みがかかった色」とまで予言してしまったのです。彼女が画面に登場して一番驚いたのは僕自身です。ところが明日のお洋服は全くインスピレーションが湧きません。でもち…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

Papalinとの上手なつきあい方

改めまして、新年おめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。 暮にある研修を受けました。コミュニケーション・スキルの研修です。 そこでLIFOレポートを戴きました。 日本では1970年代から既に一千万人くらいが受けているようですので、 ご存知の方もいらっしゃると思います。 この中に「あなたの周…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2008年 Papalinの一大ニュース

もうおわかりの方もいらっしゃると思いますが。。。 一年で10kg痩せたことです。意志が脆弱だと実現できません。(^_^;) みなさまに感謝を込め、良いお年を!     (12月30日 9:55記) """""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★ 娘に ★

二十歳の誕生日、おめでとう。 君がこの世に生を受けて、20年経ったんだね。早いなぁ。 この日が来るのをお父さんはずっと待ち望んでいたよ。 2年前に顔を見たきり、君はいまどこにいるのか、お父さんは知らないよ。 日本にいるのか、外国で暮らしているのか、 学生をしているのか、もう働いているのか。 今日を迎えるに当たって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウェイト・コントロール3

7月の結果を書き忘れました。その後のご報告を致しましょう。 【 首の存在が確認されました。喉仏が発掘されました。肋骨が確認されました。 】 リバウンドと言ってもいいかも知れません。 この季節のビールは格別です。 合宿の打ち上げでは3リットルは呑みましたでしょうか。 帰ってきても呑んでるし。(^_^;) でも体…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

燃える縄文 《1》

7月21日、それは尖石考古館の開館記念日。つまり入場料無料なのだ。 混みあうだろうと思って、開館と同時(本当は15分遅れ)に行ってみたが、 僕が2組目(僕は一人だったけど)の客とのことだった。 駐車場もがら空き。ラッキーだったけど寂しかった。 実は僕は今、縄文にはまっている。 茅野市で行なわれている「縄…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ウェイト・コントロール2

6月の結果を書き忘れました。その後のご報告を致しましょう。 【 おなかのもっこりがなくなってきたのがうれしいなぁ。 】 だいぶ気が緩みました。 飲み会も多かったし、食事会も多かった一ヶ月でした。 まだまだ自制心が足りないようですが、それでも増えなきゃいっか。 3月末   81.8kg 4月末   76.4…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フェルメール

生涯に36点しか作品を残さなかったといわれるフェルメール。 その中の7点が、上野の美術館で展示されるそうな。行ってみたい。 世の中には、似た作品というのが存在するものだ。 それは意識的なものもある。 でも、無意識に似てしまうものもある。 """""""""""""…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ウェイト・コントロール

5月の最終日です。その後のご報告を致しましょう。 【 3月中旬 徳島にて。 】 【 5月中旬 岐阜にて。 】 ベルトの穴が3つ変わりました。 シャツの上のボタンがかえるようになりました。 着れなかった服、履けなかったパンツがはけるようになりました。 5階までの階段が楽に登れるようになりました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

変な肉屋のはなし (べこや)

松本のコンサートに行く途中の山の根の道に、実は変な肉屋がある。 【 お店はメインストリートからちょっと入ったところ。道路にはこんな看板が。】 月に3日しか商売しない肉屋なのである。 今月の営業日・・・お、今日ではないか! これは寄るしかない。 【 ワンボックス車との比較で、店の大きさがわかるだろうか?…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新兵器(EOS40D)

まぁ衝動買いと言っても差し支えないでしょう。 ヤマダデンキでね。年に一度のポイント1.5倍キャンペーンというのが2日間限りでありましてね。ちょっと前にテレビを買ったので、ポイントが5万円分くらい溜まっていたのですよ。これに2万5千円分のポイントが追加されるといったら、何か買いたくなりますよね。 【 左が新兵器のEOS…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天国からのメッセージ

天国からのメッセージ 2008年の僕へ。 元気ですか?2008年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。 僕は96歳で、つまり西暦2057年に、生涯を終えます。思えばいろんな事があったけれど、我ながらなかなか良い人生でした。 だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《本のレビュー》 『すべては音楽から生まれる』 茂木健一郎 著

今をときめく著者の本。 Papalinをそそるタイトル。 買わないわけにはいきませんね。 サブタイトルがついています。 「脳とシューベルト」 ほう、茂木さんはシューベルトか。 僕はベートーヴェンだったなぁ。 beingreenさんが素敵なレビュー を書いておられます。(mixiです) 彼も指摘されているよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

薄型テレビは3年待った!

とうとう買ってしまった。(借金地獄・破産寸前) 3年前からずっと考えていた。 だけど、僕の条件に満たなかった。 某ヤマダ電機で交渉してたら、 全ての条件をクリアしちゃった。 (交渉で最後の条件をクリアしてしまった) だからゲットした。 ★条件1  36型以上である。   理由:今見ているのがブラウ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

笹川むもんさん

たぬくんの計らいで、笹川むもんさんの工房兼ご自宅を訪問しました。 玄関を入って、小あがりにあったもので、 僕の目に最初に飛び込んできたのはこれでした。 これ、木彫りの作品だって、おわかりになります? 写真が小さくていけないのですが、横幅が30~40cm位ありました。 "Bra…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そして初詣へ・・・

5~6時間に渡るFM番組の生放送が終わり、放送局をあとにしました。 たぬくん「ねぇ初詣に行かない?去年の夏には信濃の一ノ宮を案内してもらったから、今日は越中一ノ宮をご案内したいの。そこに森さんが描いた大きな絵馬が飾られたのよ。」 Papalin「行く行く~!」 【 出店も並んで、さすが一ノ宮、人出も多くて活気があり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2007年 Papalinの一大ニュース

さて何でしょう? 一年で10kg太ったことです。意志が脆弱だと実現できません。(^_^;) みなさまに感謝を込め、良いお年を!     (12月31日 22:02記) """"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""" Papal…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

《本のレビュー》 『女性の品格』 坂東眞理子 著

いい本ですね。 とっても気に入りました。 友人の奥さまが読まれていたり、 友人ご自身が読まれていたり、 そして僕も「国家の品格」を読んで、 続けて読んでみようと思いました。 この本も、文句なしに良いです。 坂東さんご自身の品格が如実に表われています。 本のタイトルから「これは二番煎じでは?」とか、 「男が買…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

6番目の初恋

風邪なのかどうか、最近の医者は"風邪"とはいわない。 熱が出たし、咳も出た。 でも「インフルエンザではありません。」とだけはハッキリ言われた。 2日間、いい子にしていたら、熱は下がった。 咳が出るので歌は歌えないけど。 さて、熱が治まれば、お約束の忘年会には出かけられる。 そう、ここにも遊びに来てくれる、幼馴染のジェ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

★ mixi との ブログ連携について

取り急ぎ、mixiのお友達のみなさま(マイミクシィの方々)にご連絡致します。 ご存知のように、私はNECさんのウェブリブログにて、ブログを書いておりますが、日付はめちゃくちゃで、現在は未来の日記となっております(過去には、過去の日記もございました。・・・変な日本語!)。 ウェブリブログがこうした日付に拘っていないところは好き…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more