テーマ:雑記

《本のレビュー》 『国家の品格』 藤原正彦 著

寒かった1月ももう終わろうとしています。 2月になったら、梅が咲くのかなぁ。 さて、ちょっと古いベストセラー。 ブームが去って読むのは、 僕の習性みたいなもんですね。 この本、文句なしに良いです。 藤原さんの言わんとすることがビシバシ伝わってくるし、本当にその通り。全面的支持を表明します。 要旨ではないけど…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

顔写真の撮影

約10年振りに、社員証が新しくなった。 それにあわせて、顔写真もリニューアルされた。その撮影の日・・・。 社員のカメラマン 「はい。じゃぁ撮りま~す。ハイ、チーズ!」 Papalin      (^-^ ) パシャ! 社員のカメラマン デジカメの表示パネルを見て・・・            「あれ? もう一枚採りま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

知恵の輪

知人の家のリビングに、何気なく吊る下げられていた。 「飛騨奉納民芸 飛騨のかぎわ」と書かれている。 こういうものを見ると、必ずやりたくなる。 ところが下手くそで、なかなか法則が見出せない。 ええ格好し~だから、素早く解いて鼻を高くしたい。 ところが、自分で自分をしばるプレッシャーは、 余計に冷静さを奪いとっていく。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ALWAYS 続・三丁目の夕日

映画を観にいった。夜8時から。「ハウルの動く城」以来だな。(^-^ ) 11月2日夜。何気にテレビをつけたら吉岡秀隆が出ていた。雰囲気からして映画のテレビ放映らしかった。僕はこの昭和のこましゃくれ名子役であり、平成のやさ男を演じたらピカイチと思っている彼には、それとなく一目を置いている。何を隠そう「北の国から」の大ファ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

《本のレビュー》 「困った人たち」とのつきあい方 Robert M. Bramson 著

秋の夜長は本が読めていいですね。 ネットのお友だちが時を同じくして、人間関係 で悩まれているようでした。 人間関係での困ったさんには、大きく2通りが あると思っています。 一つは、天然系。 この手の方は、放っておいてもそんなに大きな 怪我はしません。主たる対処方法は、深く考え 込まないこととか、無視することの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

裏山に雪が・・・

裏山の名前は八ヶ岳。2度目の雪で真っ白に。(10月20日) 【左:天狗岳 海抜2646m】 【右手前:阿弥陀岳 海抜2805m  左ごつごつ:横岳 海抜2825m】 【中央雲の中:赤岳 海抜2899m】 【野沢菜】 2度目の霜の日に…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

《本のレビュー》 『バカの壁』 養老 孟司 著

まるで猛暑ともいえる9月とは打って変わって 穏やかな10月も、もう終わろうとしています。 僕のブログ日記だけでのことですが。(^_^;) さて、ブログをカッ飛ばすと、自分に課した ノルマも早々に期日がやってくるわけです。 今日読んだのは、遅ればせながら、 数年前のベストセラーでした。 なんとなくタイトルが嫌いで…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

《本のレビュー》 『クラシック 悪魔の辞典【完全版】』 鈴木 淳史 著

何だかここ数ヶ月間、 こういう本ばっかり読んでるなぁ。 音楽関係の本は好きだけど、 完全に偏っているし・・・。 まぁいっか。 裏を読むとか、者に構えるとか、 変なクセが染み付いてしまっているかも。 そのうち僕の辞書から 「素直」という字がなくなるかもね。 え、もう無くなってるって? (~ヘ~;)ウーン …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ウェブリブログ 裏技 その2

その昔、NECさんのウェブリブログでブログを書いているかた向けに、 裏技(その1)を書きました。僕はいまもその裏技を活用しております。(^-^ ) 今日は、僕が使っているウェブリブログで、 コメントを書かれる方への裏技紹介です。 裏技というほどでもないのですが・・・。 コメントを書き込んで、ボタンを押すと、こういう画面…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

《本のレビュー》 『はじめての オーケストラ・スコア』 野本 由紀夫 著

図書館で読んだ本。 待ち合わせをしていた一時間で、 楽しみながら読めてしまった。 僕は読むのがとても遅いんだけど・・・。 ハウトゥ本が読みたくて、この本を手にしたのではない。最近指揮法のお勉強もかじりだしている。指揮と言えばオーケストラ。オーケストラといえば指揮。だからペラペラっとページをめくってみた。 これが面白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CD半額セール!

モ、モ、モーツァルトのCD全集が、50%オフ??? これは買うしかない!!!!! 当然、ゲットした。 ちなみにこの写真は、クッキーのセットでも、チョコレートのセットでもない。 CD全集である。 僕は、ネットで購入する以外に、行きつけのCD屋さんが3店ある。 2店は松本、1店は甲府。それぞれ目的が違う。…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

Papalinの脳内

けっこうあちこちで話題になっている脳内メーカー。やってみました。 殆ど信じないんだけど、次の2つの結果には笑ってしまったよ。だってさ・・・ まず、本名。 そして、Papalin。 ね! 偶然とはいえ、出来すぎだと思いませんか? 調子に乗って、ついでに、能力の特性も検査して戴きました。(既…
トラックバック:1
コメント:24

続きを読むread more

ギター

悔しい! ん十年振りに引っ張り出してきた、ギター。 中学生の頃に買ってもらった安物だけど、愛着はある。 そのギターで、6月の歌をもう一曲歌うつもりだった。 弦は当然ぶっとんでるから、ちゃんと2週間前に買ってきてある。 6本で252円という弦。まぁいっか。 さて、張り替えようと思って、ギターを見たら、第0フレッ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

びっくり!

だってぇ、こんなバスが前を走っているんだも~ん。 良い子の皆さんは真似をしないで、ハンドルをしっかり握って運転しましょうね。 ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__)m  
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

接吻 

 ダイニング・テーブルを買ってからだから、  もうどのくらいになろうか。  毎日、少しずつ構築してきた1000ピース。  1日で50ピース入る日もあれば、  興が乗らず、坊主の日も。  何はともあれ、完成した。  6月6日、雨こんこん降って来た。 ランキングに参加中です。ポチッと↓押して…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

アイリス

背丈の低いアイリス。 ジャーマン? ダッチ? よく見ると、蛙がジャンプする寸前のような形をしています。 ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__)m  
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メガネ

いわゆる、老眼鏡である。 とうとう、作ってしまった。 人間を長いことやっていると、老いを感じる時がある。以前ここでも書いたが、冬用のタイツを履くようになったときもそうだった。運動会や球技会で走っていて、足がもつれたときもそうだった。でも今回はもっと強烈だ。その名も"老眼鏡"である。 本が読めない。味噌汁の具がボケる。細…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

テーブル

パソコンのネットワーク接続を、ADSL回線からCATV回線に移行することに決めました。理由は二つ。  (1) IL DIVO Papalinなどのファイル転送を速めたい(0.5 ⇒ 3Mbps)。  (2) ホームページの容量を増やしたい(20 ⇒ 100MB)。 イニシャル・チャージもかからないし、使用料金もさほど変わら…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

宮廷女官 チャングムの誓い

冬のソナタを全く観たことのない私である。 10日ほど前、ある方から、かなり強引にこのDVDを貸し付けられた。 「NHK-BSだったか、2年位前に放送されていたのを、見るとはなしに、たまにちらっと見たことがある。料理番組だよね。」と言ったのが間違いだった。 「いいわよ~これ。とりあえず5本お貸ししますね。」 既にデパートの…
トラックバック:1
コメント:24

続きを読むread more

不思議なこと・・・

こんなことがあるのだろうか。結構不思議なことが自分の周りで起こる。 今朝の地元紙にこんな記事が掲載された。 (マウス・オン・クリックで拡大表示) 折りしも、ちょうど2日前から、この本の中からご紹介を始めたところである。記事によると、先月2月にこの本が復刊されたとのことである。ちなみにこの本は、四半世紀以上も前の1981年に絶版…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

「作曲家占い」について

ねこまっくさんのブログ 「作曲家占い」についてのトラックバックです。 ねこまっくさんが、面白いものを紹介してくれました。 ひとのところでは失礼かと思い、こちらで僕の占いの結果について、ぼそぼそと。 作曲家占い まず、僕は占いなど信じないと言いながら、当たっていたりすると結構気にするタイプです。占いの結果に、沢山の字が…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

覚書

さだまさしの歌について、コメントを戴きました。 自分のために「覚書」を残しておくことに致しましょう。 なお、「覚書」は「演奏予約」ではございません。 念のため。(笑) 001 まほろば      (1979 18歳 夢供養)       風の森さん 002 風に立つライオン      (1987 26歳 夢回帰線)…
トラックバック:1
コメント:22

続きを読むread more

鯉こい

これも八ヶ岳の雪形です。 【 上る鯉 下る鯉 】 ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__)m
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

諏訪湖

ごめんなさい。 ちょっと体調不良で、コメントのお返事はもう少し待って下さい。 その代わりと言ってはなんですが、湖面と・・・です。 【 ちょっと幻想的な諏訪湖 】 ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__)m
トラックバック:1
コメント:26

続きを読むread more

乙女滝

横谷温泉峡にある滝。今年は暖かくて全面結氷しませんね。 【 名前とは裏腹に 結構迫力があります 】 【 そうか 名前通りって説もありますね 】 【 手持ち撮影では これが限界 もっと流したかったのですが・・・ 】 【 乙女滝 : 奥蓼科高原の入り口にあります 】 ランキングに参加中です。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

思い込み

「北風と太陽」 みなさんよくご存知のお話だと思います。 旅人の厚いコートを脱がせるのは、 北風ではなくて、太陽の熱だってこと。 【 美しい白樺の木肌 】 では、雪を融かすのは 何だと思いますか? 太陽の熱・・・ それも当たっていますけれど、 日陰の雪をも溶かすのは、 雨なんです。 【 クリ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

道のうた

心に残る言葉、こんな僕でもいくつかはありました。その中から・・・。 道のうた        森川 りう これから通る 今日の道 新しい道 通りなおしの出来ぬ道 苦しいことから逃げていると 楽しいことからも遠ざかる 感謝の心 みんなあるはず出せるはず 勝つ人は強いが ゆずる人はさらに強い 人の…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

男と女

八ヶ岳連峰 それは男と女の共存連峰。どっちかが機械なんかではない! 【 女性の美しさ 蓼科山 】 【 男性の美しさ 阿弥陀岳 】 【 共に生きる美しさ 左:西岳 右:編笠岳 】 【 八ヶ岳連峰(長野県) 】 ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__…
トラックバック:1
コメント:24

続きを読むread more

《本のレビュー》 『オーケストラ楽器 おもしろ雑学事典』 緒方英子 著

業界の裏話を書いた本は結構ありますが、この本は読んでいて楽しく、最後まであっという間に読めました。著者の飾らない文体も好感ですね。 自分が興味を抱いていることは、相手がどれだけ著名な音楽家だろうと、遠慮せず突っ込んで聞いてしまう・・・というところもいいですね。 内容を書きますと長くなりますので、今日はその中から一つに絞り…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

雪形みっけ!

Papalinが八ヶ岳西麓に、新しい雪形を見つけました。 命名致しましょう。ちょっと長いんですけどね。(笑) 【 餌を獲って 巣に帰還した 鷲 】 ね! 顔を右に向けて、羽を広げて。 上下のくちばしまで見えるでしょう? 巣も見えます。不思議ですね。 場所は、ここです。 八ヶ岳のちょうど真ん中あたりにある「…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more