◆IL DIVO◆ チャイコフスキー / 交響曲第4番 ヘ短調

[CD・楽譜 Studio-Papalin]

画像
Pyotr Ilyich Tchaikovsky / Symphony No.4 Op.36 / I. Andante sostenuto - Moderato con anima, II. Andantino in modo di Canzone, III. Scherzo. Pizzicato ostinato. Allegro, IV. Finale. Allegro con fuoco
URL : http://papalin.yas.mu/W219/#M700V41

 
  ◇公開日: 2014年11月6日
  ◇演奏時間: 58秒, 52秒, 22秒, 45秒
  ◇録音年月: 2014年11月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。



ベートーヴェンの交響曲を録音し直したら、同じページに入っているチャイコフスキーの作品も再録音したくなるのは人情(?)です。前回と同じ楽譜を使わせて戴こうかと積志リコーダー・カルテットさんのページを拝見しましたら、私の認知していなかった交響曲第4番のダイジェスト版がありました。ならば4、5、6番の後期3点セットで演奏したいですよね。

チャイコフスキーの交響曲第4番を初めて聴いたときに、第1楽章の出だしが短調の音楽だということに気づきませんでした。金管楽器が高らかに鳴り響くファンファーレ。こういう”短調”もあるのだなと。そして最終楽章でもそのファンファーレが再現されて、印象に残らないわけがありませんよね。初演を聴いた聴衆もきっとそうだったのではないでしょうか。

なぜか、8フィート版と4フィート版の二つを演奏しました。実は最初に4フィート版を録音したのですが、重々しさが軽々しさになってしまって、どうも気に入らなかったのです。結果は、どちらも面白く仕上がりました。第1楽章出だしの2オクターブ・ユニゾンは気を使いますね。4フィート版の方が粒が揃っていますでしょうか。


楽譜は、積志リコーダー・カルテットさんから借用しましたが、原調に移調しながら演奏しています。


使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   ソプラノ         モーレンハウエル   キンゼカー
   アルト          メック           オリーヴ
   アルト          モーレンハウエル   オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   テナー          メック           ボックスウッド
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

"◆IL DIVO◆ チャイコフスキー / 交響曲第4番 ヘ短調" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント