◆IL DIVO◆ 20: 『楽譜の歴史』 奏法譜(タブラチュア) 【初期鍵盤奏法譜】

≪毎日がコンサート本番!≫

画像
Music Gallery 3.Tablature - 4.Early Tablature for Keyboard works
URL : http://papalin.yas.mu/W708/#M124

 
  ◇公開日: 2013年10月12日
  ◇演奏時間: 4分
  ◇録音年月: 2013年10月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。





著書ではドイツに渡って、初期の鍵盤譜に時代を遡っています。



【50.エスタンピー舞曲 (ロバーツブリッジ写本) (14世紀 ドイツ)】

画像
14世紀前半の鍵盤楽器のための楽譜です。右手は定量譜で、左手は文字を用いています。この表示法は、その後のドイツ鍵盤奏法譜に受け継がれて行きます。ロバーツブリッジ写本として知られている資料で、このページにはエスタンピー舞曲を記譜しています。上から3行目の3分の1ほどから始まる部分を、解読譜として掲載しています(ロンドン 大英図書館所蔵 Robertsbridge Codex)。

念のため書き添えておきますが、これは今まで見てきたような2段の大譜表ではありません。5線の譜線で書かれた各段に、右手と左手の音が書き込まれている楽譜です。左手で演奏する部分は文字を使用して表している・・・おお、これがひょっとしたら数字付き通奏低音の表記方法につながっていくのかも知れない・・・そんな風に感じました。

以前演奏した曲ですが、恐らくそれと出処は一緒だと思いましたので、過去の演奏を流用させて戴きました。用いた楽譜はドイツのインターネット・サイトであるkantoreiarchivに掲載されたものです。半音の解釈など、皆川達夫さんの解読譜とは微妙に異なっていますが、ご容赦願います。




IMSLPにオルガン用として全曲の楽譜がありましたので、そちらを借用して演奏しました。もちろんそれは大譜表で書かれた現代譜でしたが、残念でもあり、仕方ないかなとも思いました。




楽譜は、音楽之友社のISBN4-276-38008-1 C0073を使用しました。



使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   キンゼカー(メイプル)
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   ソプラノ         フェール         パリサンダー
   アルト          モーレンハウエル   キンゼカー(メイプル)
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          モーレンハウエル   キンゼカー(メイプル)
   テナー          メック           ボックスウッド
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル

   チェンバロ       ギタルラ社        フレミッシュ・タイプ
   鍵盤ハーモニカ    鈴木楽器         メロディオン
   ギター          クラシック・ギター
   打楽器         大小ジャンベ、鐘等



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

"◆IL DIVO◆ 20: 『楽譜の歴史』 奏法譜(タブラチュア) 【初期鍵盤奏法譜】" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント