◆IL DIVO◆ 北御門文雄 編 リコーダー四重奏曲集 2 「ルネサンス器楽曲」

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Recorder Quartets 2Renaissance Music / edited by Kitamika Fumio (recorded in 2013)
URL : http://papalin.yas.mu/W207/#M012

 
  ◇公開日: 2013年4月13日
  ◇演奏時間: 30分13秒
  ◇録音年月: 2013年4月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。(視聴・試聴)




北御門文雄さんが編集されたリコーダー四重奏曲集から、
第2集の「ルネサンス器楽曲」の演奏に再度取り組みました。

前回は2007年に演奏しましたので、もう5年以上も前のことですね。
当時は初めてグレートバス・リコーダー(ヤマハ製)とコントラバス・
リコーダー(通称:箱バス)をお借りし、"未知なる音"との出会いに
歓喜して、そのまま演奏録音したものでした。

あれから5年以上経ちました。テンポも、音楽創りも、変わるのですね。



楽譜は、全音から出版されているこちらを使用しました。



曲目

  王様万歳! / ジョスカン・デ・プレ
     Königsfanfaren / Josquin des Pres (1450?-1521)

  ファンタジア / トマス・ルポ
     Fantasia / Thomas Lupo (?)

  カンツォン / ジョヴァンニ・パオロ・チーマ
     Canzon / Giovanni Paolo Cima (1570-16??)

  シンフォニア / アドリアノ・バンキエリ
     Sinfonia / Adriano Banchieri (1565-1634)

  ファンタジア 「きけ、トランペットの音を」 / アドリアノ・バンキエリ
     Fantazia / Adriano Banchieri (1565-1634)

  ファンタジア / ウィリアム・バード
     Fantasia / William Byrd (1543-1623)

  セレンガー ラウンド / ウィリアム・バード
     Sellenger's Round / William Byrd (1543-1623)

  カンツォーナ / フロレンツィオ・マスケラ
     Canzona / Florention Maschera (1540-1584)

  ラ ミ ラ ソ / ハインリッヒ・イザーク
     La my La sol / Heinrich Isaac (1450?-1517)

  ティエント 第7番 (第4旋法による) / アントニオ・デ・カベソン
     Tiento VII Cuarto Tono / Antonio de Cabezon (1510-1566)

  ティエント 第10番 (第1旋法による) / アントニオ・デ・カベソン
     Tiento X Primer Tono / Antonio de Cabezon (1510-1566)

  フーガ / アントニオ・デ・カベソン
     Fuga al contrario / Antonio de Cabezon (1510-1566)


使用楽器 (A=440Hz)

   ソプラノ          モーレンハウエル    キンゼカー
   アルト           メック            オリーヴ
   テナー          全音             チェリー
                  メック            ボックスウッド
   バス            ヤマハ           メイプル
   グレートバス      キュング           メイプル
   コントラバス       キュング           メイプル




Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


全曲+αの演奏を収めたCDを、こちらからお求め戴けます。





"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

"◆IL DIVO◆ 北御門文雄 編 リコーダー四重奏曲集 2 「ルネサンス器楽曲」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント