◆IL DIVO◆ ホルボーン / パヴァン,ガリアード,アルメーン,エア集 (51-54)

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Anthony Holborne (1545-1602) / Pavans, Galliards, Almains and other Short Aeirs, both grave and light, in five parts, for Viols, Violins or other Musicall Winde Instruments (1599)
URL : http://papalin.yas.mu/W251/#M001V51

  ◇公開日: 2012年4月17日
  ◇演奏時間: 7分42秒
  ◇録音年月: 2012年4月 (51歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



残っている曲の題名を見ていましたら、
パヴァンとガリアードの組はあと4曲であることに気づきました。
ならば、そこまではこのままバロックピッチで演奏するのが良かろうと
続行することにしました。

54番のガリアードは、最後の曲ということで、太鼓にスポットを当てての演奏です。



楽譜は、IMSLP(リンク先は重いページです)から借用しました。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



使用楽器 (415Hz)

   ソプラノ       竹山        メイプル
   アルト        竹山        ボックスウッド
   テナー       竹山        メイプル
   バス         ヤマハ       メイプル
   グレートバス    キュング      メイプル (440Hz)
   コントラバス    キュング      メイプル (440Hz)

   ロイヤル・チン   鐘         仏壇から拝借
   大きい太鼓     ジャンベ      アフリカから密輸(ウソ)         



曲目

   51. Posthuma [Pavan]
   52. Galliard
   53. Last Will and Testament [Pavan]
   54. Galliard




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

"◆IL DIVO◆ ホルボーン / パヴァン,ガリアード,アルメーン,エア集 (51-54)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント