◆IL DIVO◆ テレマン 「ソナタ ヘ短調」 【1977年録音】

画像
Telemann / Sonata in f minor
URL : http://papalin.yas.mu/W204/M011/

  ◇公開日: 2007年1月22日
  ◇連続演奏時間: 10分16秒
  ◆録音日: 1977年7月 (16歳)
  ◆上記の英語の曲目名をクリック
    すると、Papalinの音楽サイトに
    直行できます。



最終号は、わっちゃんとの共演です。

Papalinは、高校3年間にリコーダー用のオリジナルなソロ曲は演奏会では演奏しなかったんですね。でも、わっちゃんや、すけちゃんや、つっち~のソロ演奏(リコーダー・ソナタの演奏)では、バス・リコーダーで通奏低音を演奏させてもらいました。本当はヴィオラ・ダ・ガンバかチェロだともっといいのですけれどね。それでも、チェンバロだけよりは、バス・リコーダーを入れたほうが厚くなります。演奏会では、視線の先が2つから3つに増えますからね。(笑)

さて、テレマンはリコーダー・ソナタを6曲書いているのかな? その中でもこのヘ短調はフラットが4つもついていて、僕にはハードな曲でした。高校2年のときでは、まだソロ・パートは吹けなかったと思います。それでも通奏低音を吹いてしまう辺りは、厚顔無恥・・・というところでしょうか。

わっちゃんのソロは迫力があって、とてもパワフルでした。1年のときから僕ら他のメンバーの憧れの的で、1年にして"室コン"のエースでした。高校2年にして、こんな曲を吹けてしまうのはやっぱりスゴイですよ。ではじっくりとお聴き下さい。

シリーズの最後ということで、僕らが地域の合同音楽祭に出場したときの写真を2枚アップします。

画像
【 1976年 高1のとき 曲は・・・忘れた。 】


画像
【 1977年 高2のとき 曲はパッヘルベルのカノン。 】


お聴き下さい。

      アルト・リコーダー : わっちゃん
      チェンバロ     : ち~さま
      バス・リコーダー : Papalin

宜しければご感想を、コメント願います。


【写真】 クラブの記念写真から わっちゃんとPapalin。(1978年・・・17歳)

ランキングに参加中です。ポチッと↓押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

"◆IL DIVO◆ テレマン 「ソナタ ヘ短調」 【1977年録音】" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント