Mamalinの傑作 その1

画像
 塾帰りの娘を駅で拾って家に帰ってきたら...。本日の作品でございます。

 ありましたよ、かぼちゃが。 これ何て言うんですか? ハロウィンかぼちゃと私は呼んでいるのですが、正しくは何て言うのでしょう? どなたか教えてください。

 今日は、門から玄関までのアプローチに、6個のかぼちゃが並んでいました。アシュピンのママによる奮闘1時間半の傑作ですって。台所のシンクが、スカッシュの中身で溢れかえってました。

 日本語の「かぼちゃ」 ・・・ 英語では、「パンプキン」 と 「スカッシュ」。
 日本語の「お豆さん」 ・・・ 英語では、「ビーンズ」 と 「ピース」。

 英語の方が表現が細かいのかなぁ。ビーンズとピースはどう違うの? ビーンズはソラ豆・インゲン豆・大豆のようなお豆。ピースはエンドウ豆のようなお豆。どっちが蛋白質で、どっちが炭水化物だったか、もう忘れてしまいました。

 パンプキンは日本のかぼちゃみたいな、上から押しつぶされたようなかぼちゃ。スカッシュは、縦に細長い格好をしたかぼちゃというか、瓜みたいな奴。本当? 英語がパンプキンで、米語がスカッシュ? 誰か教えてくださ~い。


【写真の撮影データ】
タイトル 「2005年のハロウィンかぼちゃ by Mamalin」
カメラ機種名 Canon EOS 20D
撮影日時 2005/10/25 21:02:11
撮影モード 絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/4
Av(絞り数値) 8.0
測光方式 評価測光
露出補正 -1/3
AEB撮影 +1/3
ISO感度 800
レンズ 28.0 - 70.0 mm
焦点距離 70.0 mm
画像サイズ 2544x1696
画質(圧縮率) ファイン
ストロボ 非発光
ホワイトバランス 白熱電球
AFモード マニュアルフォーカス

"Mamalinの傑作 その1" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント