【スタジオ・パパリン メルマガ Vol.83 2021/7月号】



2014年11月から始まったスタジオ・パパリン・ショップのメルマガ。
ショップのお客様だけでなく、皆さまにもご紹介したいと思いましてこちらにも掲載致します。

210103-Pap.jpg
コロナ過での開催が議論されたオリンピックがとうとう始まりました。今までの試合の中で私が強く印象に残っているのは体操男子種目別の鉄棒予選でまさかの落下により先に進めなかった内村航平さんです。彼は今回のオリンピックの演技の練習を一体どれだけしたことでしょう。それなのに本番で「まさか!」が起こってしまいました。演技後のインタビューで「準備してきたものを出せなかったのは本当に悔しい」と言いました。

教室の発表会も、私自身のコンサートも、本番では何が起こるかわかりません。意外と練習では何も問題なかったところでしくじったりします。そして一瞬何が起きたのかわからず、頭が真っ白になったり、うろたえたりして、被害?はさらに大きくなることもあります。準備してきたものを出せなかったのは本当に悔しいものです。しかし発表会は競技会ではありませんから、これで最後ではありません。まだまだより素晴らしいステージを何度も経験できます。そのために場数を踏むことが何よりだと思います。そして「何か」起こることも想定内としておくことです。練習で成功率が90%のものでも、本番では50%くらいに落ちると思っていると気が楽です。(^_^;)


スタジオ・パパリンでは距離をとり、プラズマ換気し、アルコール消毒をしながらレッスンしています。
SkypeやZoomを使ったインターネット経由のレッスンも随時受付けております。 (#^.^#)


スタジオ・パパリン Studio-Papalin
武藤哲也 (山の音楽家 Papalin)
http://studio-papalin.com/


★ 過去のメルマガは、こちらからご覧いただけます。

★ スタジオ・パパリンのCD・楽譜販売サイト http://studio-papalin.com/ は、現在購入機能を停止しております。ご希望の方は papalin(@)studio-papalin.com までメールにてお知らせ願います。商品リストもございますので、お気軽にお声をお掛けください。
 

この記事へのコメント