【スタジオ・パパリン メルマガ Vol.76 2020/12月号】

スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]


2014年11月から始まったスタジオ・パパリン・ショップのメルマガ。
ショップのお客様だけでなく、皆さまにもご紹介したいと思いましてこちらにも掲載致します。

200205-Pap.jpg
発表会から2ヶ月が経ちました。この間、リコーダーの2つのグループでは季節に因んで讃美歌を題材にして、美しい和音の奏で方について学びました。長三和音と短三和音の響かせ方を実践的に学んだあと、グループ全員でドミソやラドミの和音を見つけました。そしてそれぞれの縦の線(和音)で、どのパートが頑張らないといけないのか、あるいは頑張ってはいけないのかを見つけました。そしてそれを自分が分かるように、色や記号を使って楽譜に書き込んで演奏しました。このような作業(アナりーゼの一つですね)をした後の響きは、明らかに美しくなりますね。メンバーの皆さんもそれを自分たちの響きで実感されたようです。(*^_^*)

スタジオ・パパリンでは距離をとり、換気し、アルコール消毒をしながらレッスンしています。
SkypeやZoomを使ったインターネット経由のレッスンも随時受付けております。 (#^.^#)


スタジオ・パパリン Studio-Papalin
武藤哲也 (山の音楽家 Papalin)
http://studio-papalin.com/


★ 過去のメルマガは、こちらからご覧いただけます。

★ スタジオ・パパリンのCD・楽譜販売サイト http://studio-papalin.com/ は、現在購入機能を停止しております。ご希望の方は papalin(@)studio-papalin.com までメールにてお知らせ願います。商品リストもございますので、お気軽にお声をお掛けください。
 

この記事へのコメント