季刊リコーダー36 2本のアルト・リコーダーと通奏低音のためのトリオ・ソナタ ハ長調から(G.Ph.テレマン)



画像
The Recorder Quarterly / Corinna, Clelia and Dido // Introduzzione, Trio a2 Flauti TWV42:C1 (G.Ph.Telemann)
URL : http://papalin.yas.mu/W290/#M036V08

  ◇公開日: 2020年11月01日
  ◇演奏時間: 4分47秒(トータル)
  ◇録音年月: 2010年7月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。



『季刊リコーダー』誌の掲載楽譜を演奏しています。
独自にアレンジして演奏している場合もありますので、お断りしておきます。

Vol.36(2020年 夏号)から、「トリオ・ソナタ ハ長調から コリンナ, クレリア, ディド(G.Ph.テレマン)」を演奏しました。

楽譜は『季刊リコーダー』をベースにして演奏しています。


使用楽器
 ガークライン    キュング     ペア・ウッド
 ソプラニーノ    メック      ペア・ウッド
 ソプラノ      モーレンハウエル オリーヴ
 アルト       メック      エボニー
 ヴォイスフルート  竹山       メイプル(A=415Hz)
 テナー       竹山       メイプル
 バス        ヤマハ      メイプル
 グレートバス    キュング     メイプル
 コントラバス    キュング     メイプル
 サブ・コントラバス キュング     メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


この記事へのコメント