V.イケホウト / 上昇 !?

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

190507-Victor-san.jpg
Victor Eijkhout (1959-) / Gscending (for recorders TTBBGC) [revised version]
URL : http://papalin.yas.mu/W261/#M051V63
 
  ◇公開日: 2020年9月6日
  ◇演奏時間: 5分15秒
  ◇録音年月: 2020年9月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




4年前の作品にちょっと手を入れたからと、楽譜が送られてきましたので演奏してみました。以前よりも少しゆったりと。
楽譜には書かれていませんが、最後は同じフレースを繰り返してフェードアウトをしてみました。リコーダー6重奏です。

曲の途中、ある場所から何回か"BACH"の音列が登場します。それについて彼に聞いてみました。

Papalin: Did you use the tone "BACH" on Tenor 2 part at the rehearsal mark C?
Victor san: Well, the piece was in G, so I wanted the feeling of going from minor to major all the time, but I don’t remember if I consciously added the A and C.



使用楽器
 ソプラニーノ キュング     ローズウッド
 ソプラノ   モーレンハウエル オリーヴ
 アルト    鈴木       カスティーオ
 テナー     竹山       メイプル
 バス     ヤマハ       メイプル
 グレートバス キュング      メイプル
 コントラバス キュング      メイプル
 サブ・コントラバス キュング  メイプル(+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


この記事へのコメント