【スタジオ・パパリン メルマガ Vol.63 2019/11月号】

スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]


2014年11月から始まったスタジオ・パパリン・ショップのメルマガ。
ショップのお客様だけでなく、皆さまにもご紹介したいと思いましてこちらにも掲載致します。

画像今日は、音楽会と季節感について思うことを書きます。私が営業で行わせて戴いているホテルでのコンサートは、ほぼ毎月ありますので、その季節を感じられるような曲を必ず入れて演奏しています。お客様も喜んで下さいます。一方で、全員が参加する教室の発表会は年に一回、秋に行っています。発表会で季節を意識しますと、毎年秋の音楽か、せいぜいクリスマスを先取りしての選曲になります(それもまだ暑い日があって違和感がありますので、ほぼ選曲には入りません)。となると、クリスマスにはまだ早いし、春の曲は似合わないし、過ぎ去った夏の曲も思い出を引きずるようで…となってしまいます。スタジオ・パパリンの発表会では、必要以上に季節感を取り入れません。春の曲だって演奏したいですものね。そのために発表会の開催時期を毎年変えていくのもこれまた考えものです。(^_^;)

スタジオ・パパリン Studio-Papalin
武藤哲也 (山の音楽家 Papalin)
http://studio-papalin.com/


★ 過去のメルマガは、こちらからご覧いただけます。

★ スタジオ・パパリンのCD・楽譜販売サイト http://studio-papalin.com/ は、リニューアルのため、現在購入機能を停止しております。ご希望の方は papalin(@)studio-papalin.com までメールにてお知らせ願います。商品リストもございますので、お気軽にお声をお掛けください。
 

この記事へのコメント