月刊ピアノ 春の歌 <コードの時間>

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
Monthly Piano Magazine 2019 by YAMAHA / Chord Lesson series (Rank -) / Fruhlingslied (F.Mendelssohn)
URL : http://papalin.yas.mu/W297/#M001V09

  ◇公開日: 2019年2月23日
  ◇演奏時間: 21秒×2,20秒×2
  ◇録音年月: 2019年2月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。





手頃な値段の、ヤマハ『月刊ピアノ』誌に掲載されるピアノ用の楽譜を参考に、独自にリコーダー・アンサンブル用にアレンジして演奏しています。

2019年3月号の「コードの時間 シリーズ」に掲載された「春の歌(F.メンデルスゾーン」を演奏しました。

「春」と名のつくクラシック曲は、ほかにもいくつか存在しています。その中から、穏やかで温かみのある春のイメージが、優しいメロディにより見事に表現されたこの曲を取り上げ、コードを見つけてみることにしました。冒頭のテーマから8小節間を取り上げます。


後半2パターンは、リズムをロッカ・バラッド(ロックのリズムの曲調をもったバラード)を使っています。


楽譜はYAMAHAの『月刊ピアノ』をベースにしてアレンジ演奏しています。


使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   オリーヴ
   アルト          鈴木           ボックスウッド
   テナー          竹山            メイプル
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

 

この記事へのコメント