◆IL DIVO◆ 10曲のパンジャブ地方(インド)のメロディ (SRP)

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
SCHOTT "THE SOCIETY OF RECORDER PLAYERS" (Official Publication edited by C.F.Dolmetsch and E.Hunt) / [S&Co.5231] Ten Indian Folk Tunes from the "Hill Villages of the Punjab" (transcribed by Prabhakar Chinchore and Imogen Holst)
URL : http://papalin.yas.mu/W276/#M019

  ◇公開日: 2016年9月4日
  ◇演奏時間: 9分20秒
  ◇録音年月: 2016年9月
    上のURLをクリックして、
    Papalinの音楽室にてお聴き下さい。




2年ぶりに演奏再開したショット社のリコーダー・ピースの演奏が、半月ほど前に終わり、今度は同じくショット社から出版された"The Society of Recorder Players"のシリーズ演奏を再開しました。こちらのピースも、4重奏以上の編成による曲を演奏したところで終わっていたらしく、3重奏曲が主となりそうです。

No.19は、あのホルストの娘であるイモジェン・ホルストが採譜と編纂に携わったインドのパンジャブ地方のメロディの楽譜でした。10曲すべてソロ曲ですので、録音では初めて登場する、メックのG管アルト・リコーダーを使ってみました。

ショット社のリコーダー・ピース、手元にない楽譜もまだたくさんあります。
もしお持ちの方がいらっしゃいましたら、楽譜を提供して戴けますと嬉しいです。
必ず演奏します。(*^_^*)


楽譜は、手持ちのロンドンSCHOTT社のピースを使用しました。



使用楽器
   アルト          メック           メイプル(G管・ルネサンス運指)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント

2016年09月15日 11:06
とても癒されました。
いいですね!
Papalin
2016年09月15日 11:40
◆◆ 癒されました

keikoさん、ありがとうございます。
パンジャブ地方の音楽、私の先入観では、音と音をこんなに綺麗に(?)西洋音階でつないではいけないと思うのですが、テクニックも未熟でして…。(^_^;)