◆IL DIVO◆ マイケル・イースト / 4声のエア・ファンシー Vol.1 (SCHOTT)

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
"SCHOTT'S ARCHIVE of RECORDER CONSORTS" (LONDON) / [S&Co.5824] Michael East (c1580-1648) / Ayerie Fancies Vol.I (Seventh set)
URL : http://papalin.yas.mu/W274/#M031

  ◇公開日: 2016年9月20日
  ◇演奏時間: 8分25秒
  ◇録音年月: 2016年9月
    上のURLをクリックして、
    Papalinの音楽室にてお聴き下さい。




No.31は、少し前に演奏したマイケル・イースト(Michael East (or Easte, Est, Este c1580-1648)の作品です。7つのグループとして出版された、その第7巻(1638年)のパート・ブックに収められている曲で、ヴィオール四重奏のための作品のアレンジです。私の印象というか偏見ですが、ヴィオールよりもリコーダーの方が合っていそうに思います。個々の曲のタイトルからすると、合唱曲にも思えます。

  1. Name right your notes
  2. Sing this as that
  3. Some alteration


楽譜は、頂戴したロンドンSCHOTT社のピースを使用しました。



使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   キンゼカー
   アルト          モーレンハウエル   キンゼカー
   テナー          モーレンハウエル   キンゼカー
   バス           モーレンハウエル   キンゼカー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント