幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ P.R.フリッカー / 3本のリコーダーのための組曲 (SRP)

<<   作成日時 : 2016/09/04 17:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 
スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
SCHOTT "THE SOCIETY OF RECORDER PLAYERS" (Official Publication edited by C.F.Dolmetsch and E.Hunt) / [S&Co.6006] Peter Racine Fricker (1920-1990) / Suite for Three Recorders
URL : http://papalin.yas.mu/W276/#M021

  ◇公開日: 2016年9月4日
  ◇演奏時間: 4分57秒
  ◇録音年月: 2016年9月
    上のURLをクリックして、
    Papalinの音楽室にてお聴き下さい。




2年ぶりに演奏再開したショット社のリコーダー・ピースの演奏が、半月ほど前に終わり、今度は同じくショット社から出版された"The Society of Recorder Players"のシリーズ演奏を再開しました。こちらのピースも、4重奏以上の編成による曲を演奏したところで終わっていたらしく、3重奏曲が主となりそうです。

No.21は、手持ちの楽譜では最後のピースとなります。20世紀イギリス生まれで、晩年の30年間はアメリカで過ごした作曲家のピーター・ラシーヌ・フリッカーのリコーダーのための組曲です。

このシリーズは、出版と同時代の作曲家が書き下ろしている作品が注目に価します。現代曲のような難解な奏法に走るのではなく、この組曲の牧歌的な、どことなく優しい雰囲気が曲を通して流れています。愛好家たちにとっては、待望の作品だったのではないでしょうか。

ショット社のリコーダー・ピース、手元にない楽譜もまだたくさんあります。
もしお持ちの方がいらっしゃいましたら、楽譜を提供して戴けますと嬉しいです。
必ず演奏します。(*^_^*)


楽譜は、手持ちのロンドンSCHOTT社のピースを使用しました。



使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          ヤマハ          エボニー
   テナー          全音            チェリー
   テナー          メック           ボックスウッド
   バス           ヤマハ          メイプル
   バス           ヤマハ          ABS樹脂
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ P.R.フリッカー / 3本のリコーダーのための組曲 (SRP) 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる