◆IL DIVO◆ イケホウト / ディドのラメント (ヘンリー・パーセル)

スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室]

画像
Victor Eijkhout (1959-) / When I am laid in earth (Dido's Lament) from Dido and Aeneas Z.626 (Henry Purcell)
URL : http://papalin.yas.mu/W261/#M101V08

 
  ◇公開日: 2016年2月7日
  ◇演奏時間: 1分40秒
  ◇録音年月: 2016年2月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




イケホウトさんから、新作の楽譜が送られてきました。
オクターブ操作をしたくらいで、大していじってないけれどというコメントと共に。


楽譜は、IMSLPに公開されるかもしれません。



使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   ソプラノ         モーレンハウエル   キンゼカー
   アルト          モーレンハウエル   オリーヴ
   アルト          モーレンハウエル   キンゼカー
   テナー          全音            チェリー
   テナー          メック           ボックスウッド
   テナー          モーレンハウエル   キンゼカー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント

2016年02月09日 10:33
一曲目はのどかな田園風景が広がりました。
次の曲は歌でもステキだろうな、と思いながら聴かせて頂きました。
2016年02月09日 10:40
すみません、ワッケンターラ含む4曲を聴いていたみたいです。パーセルの方ではなかったみたいです。すみません。パーセル、聴かせて頂きますね。
2016年02月09日 11:09
あれ?パーセルのコメント、ここでいいですか?
打楽器や鍵盤ハーモニカみたいな音も聴こえて来ましたが、使用楽器と違うようで、、、。
どの曲も味わい深くて面白かったです!旋法的な曲、好きです。
ごめんなさい、何度も。
Papalin
2016年02月09日 12:00
◆◆ 打楽器や鍵盤ハーモニカみたいな音も…

keikoさん、ありがとうございます。
わかりにくくて済みません。イケホウトさんの作品は非常に多いので、「古い旋律のアレンジ作品」というタイトルで括っているのがこの作品群です。その中の一番下に、オペラ『ディドとエネアス』から ディドのラメント (ヘンリー・パーセル)という作品を入れました。これぞパーセルです。(*^_^*)
 
その他の旋律的な曲も素敵です。彼特有のウィットの効いたアレンジがまた良いですよね。(*^_^*)