◆IL DIVO◆ ヘンリー・パーセル / 輪唱(カノン) Z.240-292 (1)

[CD・楽譜 Studio-Papalin]

画像
Henry Purcell (1659-1695) / Catches (Z.240-292)
URL : http://papalin.yas.mu/W189/#M240

  ◇公開日: 2015年08月19日
  ◇演奏時間: 8分19秒
  ◇録音年月: 2015年08月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。



パーセルのキャッチ(Catces)をまずは10曲演奏
しました。キャッチとはイギリスの輪唱、つまり、
カノンのことです。

この楽譜が面白んですよね。慣れないと、同じ段に戻ってしまいますが、楽譜の終わりまで演奏したら、次に書かれている数字の段に行きなさいという意味のようです。歌詞は2番までしかなかったりして、ちょっと戸惑いましたが、恐らく3回目はどちらかの歌詞で歌われることでしょう。

画像


ということで、1本のリコーダーのみで、どの奏者も平等に(?)演奏できます。
まずは3声の作品を演奏していますので、途中、歯抜けになっていますが、ご了承ください。

楽譜は、IMSLPに掲載されたものを使用しています。


  Z.241 Catch, "An ape, a lion, a fox and an ass" (1686)
  Z.242 Catch, "As Roger last night to Jenny lay close" (Unknown)
  Z.243 Catch, "Bring the bowl and cool Nantz" (1693–94)
  Z.244 Catch, "Call for the reckoning" (Unknown)
  Z.245 Catch, "Come let us drink" (Unknown)
  Z.246 Catch, "Come my hearts, play your parts" (1685)
  Z.247 Catch, "Down, down with Bacchus" (1693)
  Z.248 Catch, "Drink on till night be spent" (1686)
  Z.250 Catch, "God save our sovereign Charles" (1685)
  Z.251 Catch, "Great Apollo and Bacchus" (Unknown)

使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          モーレンハウエル   オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント