◆IL DIVO◆ 花は咲く(花は咲くプロジェクト)

[CD・楽譜 Studio-Papalin]

画像
Songs for solo and chorus with Recorders / Flowers will Broom (Hanawa Saku Project)
URL : http://papalin.yas.mu/W910/#M007

 
  ◇公開日: 2015年1月23日
  ◇演奏時間: 4分14秒
  ◇録音年月: 2015年1月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




オー・ハッピー・デイもそうですが、『イベントで歌いたい曲あつめました。』という曲集の中の「みんなで歌いたい曲」のコーナーに掲載された歌です。あれから4年になります。


楽譜は、こちらにあるものを使用し、リコーダーで即興演奏しています。


使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   ソプラノ         モーレンハウエル   キンゼカー
   アルト          メック           オリーヴ
   アルト          モーレンハウエル   オリーヴ
   アルト          モーレンハウエル   キンゼカー
   テナー          全音            チェリー
   テナー          メック           ボックスウッド
   テナー          モーレンハウエル   キンゼカー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント

mitti
2015年01月23日 17:55
昨日、オペラ歌手の、にしきおりさんが歌う「花は咲く」をきいたばかり、情熱的な歌い方もよかったのですが、パソコンから流れる「花は咲く」ソフトな歌い方もいいなあと思いました。オカリナで演奏するには、へ長で低音のラから最高音のファまでの音域です。楽器を組み合わせてもう少し楽にふけたならとC管とF管でつないでみたりしましたがあまりよくありません。ラは厄介です。
Papalin
2015年01月23日 21:47
◆◆ オカリナで演奏するには…

mittiさん、ありがとうございます。
錦織さん、素晴らしいテノール歌手ですね。彼はクラシックの歌い方はもちろんですが、地声でポップスも歌います。それと、物凄く声が続く人です。多才な人です。

オカリナですが、音域はラからファまでとありますが、私は実質ドからミと考えています。確かにこの曲はちょうどラからファまでの音域ですので、一本のオカリナで演奏可能ですが、音楽のメロディとしての音量や運指の難しさを考えますと、出だしからのメロディとサビのメロディとは楽器を変えるべきだと思います。

ひょっとしてオカリナ四重奏用に編曲しろと仰ってます? (^_^;)
mitti
2015年01月24日 13:41
先生のおっしゃるようにオカリナでは低音のラと高音のファはなかなか難しいです。「花は咲く」の厚い(?)壁を一人では打ち破れません。先生ありがとうございます。編曲していただけますか。ぜひお願いします。と言いましても仲間の意向もありますので相談しました。OK です。

Papalin
2015年01月24日 18:03
◆◆ 編曲していただけますか。ぜひお願いします。

mittiさん、ありがとうございます。
何だか墓穴を掘ってしまったような気もしますが、
そうですか、皆さんの総意ということなのですね。
では承りましょう。

私のアレンジは、普通(?)ではないですよ。 (#^.^#)
少し時間を下さい。
 
mitti
2015年01月24日 22:10
ありがとうございます。でもでもお手柔らかにお願いします。指が動きませんから。楽しみにしています。
Papalin
2015年01月25日 11:03
◆◆ でもでもお手柔らかにお願いします。

mittiさん、ありがとうございます。
ゆったりとした曲ですから、指が大変なところは多分ないでしょう。
あ、一ヶ所だけスケールっぽいところがありますね。(^_^;)
 
mitti
2015年01月25日 22:05
そうですか。ありがとうございます。楽しみに待っています。
Papalin
2015年01月26日 07:15
◆◆ 楽しみに待っています。

mittiさん、ありがとうございます。
少しお時間を下さいね。(*^_^*)