◆IL DIVO◆ 月刊ピアノ 春の野を行く(村松 健) <とっておきの1曲>

[CD・楽譜 Studio-Papalin]

画像
Monthly Piano Magazine 2014 by YAMAHA / Itsuka Kanarazu Hikitai Totteokino 1kyoku series (Rank 3) / Haruno Nowo Iku (Muramatsu Ken)
URL : http://papalin.yas.mu/W269/#M005V06

  ◇公開日: 2014年8月24日
  ◇演奏時間: 4分7秒
  ◇録音年月: 2014年8月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




手頃な値段の、ヤマハ『月刊ピアノ』誌に掲載されるピアノ用の楽譜を参考に、独自にリコーダー・アンサンブル用にアレンジして演奏しています。

2014年6月号の「いつか必ず弾きたい とっておきの1曲」 シリーズから「春の野を行く(村松 健)」を演奏しました。

村松健は数多くのテレビテーマ曲、CM曲を手掛ける作曲家で、ピアニスト、奄美三線奏者としても知られるアーティストです。ゆったりと奏でられるこの曲は、暖かな春の日差し、小鳥のさえずり、きらめくように流れる小川の様子が目に浮かび、BGMとしてもお馴染みです。自然の営みと融合したような彼のサウンドは、聴く人の心を癒す不思議な魅力に満ちています。


6月号から始まった新しいシリーズです。バラードでしたが、あえてリコーダー・アンサンブルらしく、オクターブ上げて高音の4フィート・アンサンブルで演奏してみました。ここでは6重奏で演奏していますが、5重奏でも、あるいは4重奏でも行けそうに思いますが、グレートバス(Cバス)は是非とも使いたいところです。

やっと6月号まで演奏し終わりました。(^_^;)


楽譜はYAMAHAの『月刊ピアノ』を使いました。


使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   テナー          メック           ボックスウッド
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント