幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ ジョン・ジョンソン / フラット・パヴァーヌ

<<   作成日時 : 2014/07/15 20:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[CD・楽譜 Studio-Papalin]

画像
"The Society of Recorder Players" Official Publication (SCHOTT LONDON) / John Johnson (c1545-1594) / The Flat Pavan (MMS in the Britsh Museum) [SRP.6]
URL : http://papalin.yas.mu/W276/#M006 (ショット社)

  ◇公開日: 2014年7月15日
  ◇演奏時間: 1分35秒
  ◇録音年月: 2014年7月
    上のURLをクリックして、
    Papalinの音楽室にてお聴き下さい。




"The Society of Recorder Players"のオフィシャル出版の第6集は、特に関係は認められない3つの小品が収められていました。その1曲目が、16世紀の後半に活動したジョン・ジョンソンのパヴァーヌです。

ジョン・ジョンソンは、イギリスのリュート奏者であり、歌やりゅーど曲の作曲者で、エリザベスT世の宮廷に仕えていました。シェークスピアと活動を共にしたリュート奏者であり作曲家であったロバート・ジョンソンは、彼の息子です。

短いパヴァーヌですが、エンディングに向かって趣きがありますね。



楽譜は、手持ちのロンドンSCHOTT社のピースを使用しました。



使用楽器
   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   テナー          メック           ボックスウッド
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・グレートバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの人生を応援して下さる方、この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ ジョン・ジョンソン / フラット・パヴァーヌ 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる