◆IL DIVO◆ 月刊ピアノ カントリーベア・シアター <TDL名曲集>

≪毎日がコンサート本番!≫

画像
Monthly Piano Magazine by YAMAHA / Tokyo Disney Land Famous Music (Rank 1) / Country Bear Theater (The Ballad of Davy Crockett / Come Again)
URL : http://papalin.yas.mu/W269/#M001V02

  ◇公開日: 2014年3月7日
  ◇演奏時間: 1分21秒
  ◇録音年月: 2014年3月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




手頃な値段の、ヤマハ『月刊ピアノ』誌に掲載されるピアノ用の楽譜を参考に、独自にリコーダー・アンサンブル用にアレンジして演奏しています。

2014年2月号の「30周年記念! やさしく弾ける♪ 東京ディズニーランド名曲集」シリーズから、「カントリーベア・シアター <デビー・クロケットの唄 ~ カム・アゲイン>」を演奏しました。

18頭の電動仕掛けのクマたちがカントリー・ミュージックを歌うアトラクションの音楽です。西部開拓時代の英雄九ロケットの生涯を歌った「デビー・クロケットの唄」は、思わず拍手したくなる陽気なメロディの曲。バンジョーがハイテンポに演奏される「カム・アゲイン」はショーの終演後に流れ、退場する観客を"また来てください!"と明るく送り出します。


TDLには10回も行ってないと思いますが、このアトラクションは観たことがないかも知れません。ひょっとしたら子供が小さかった頃に、お付き合いで(?)観たかも知れませんけれど、記憶はありません。ということもありまして、演奏した音楽は新鮮でした。(^_^;)



楽譜はYAMAHAの『月刊ピアノ』を使いました。



使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   テナー          メック           ボックスウッド
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント