◆IL DIVO◆ ブルックナー / アンティフォナ Ecce sacerdos magnus

≪毎日がコンサート本番!≫

画像
Anton Bruckner (1824-1896) / Ecce sacerdos magnus WAB13
URL : http://papalin.yas.mu/W270/#M013

  ◇公開日: 2014年1月12日
  ◇演奏時間: 4分53秒×2take
  ◇録音年月: 2014年1月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




一回だけでも印象的な出だしの音形が何度も繰り返される曲です。
途中でグレゴリオ聖歌のグロリアの歌詞がユニゾンで歌われます。
3本のトロンボーンとオルガンが加わって壮大かつ荘厳な曲です。

非常に特徴的な作品で、つい熱く歌ってしまいました。



楽譜は手持ちのEdition Peters版を使いました。IMSLPにも、同曲の楽譜が掲載されています。



使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント