◆IL DIVO◆ ブルックナー / 4つのモテット Tantum ergo WAB41

≪毎日がコンサート本番!≫

画像
Anton Bruckner (1824-1896) / Vier Tantum ergo für 4 Singstimmen WAB41
URL : http://papalin.yas.mu/W270/#M041

  ◇公開日: 2014年1月9日
  ◇演奏時間: 9分23秒×2take
  ◇録音年月: 2014年1月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




昨年一年間の演奏作品を棚卸したところ、声楽曲・合唱曲が
ほとんどベストテンに入らなかったという事実を鑑みて、何か
ちゃんとした合唱曲を歌って、錆びついた声を少しでも回復
したいと考えていました。そこで見つけたのが、このブルック
ナーの合唱曲です。4曲とも混声4部合唱とオルガンのための作品ですが、男声合唱で、かつ無伴奏で歌いました。1846年に作曲(発表?)されたようなので、ブルックナーがまだ22歳の頃です。4声であるにもかかわらず、既に彼の分厚い和声の片鱗を覗かせています。

リコーダー・アンサンブルとメール・ヴォイス・アンサンブルと両方演奏しました。
喉を回復させるには、まだまだ時間が必要です。



楽譜はIMSLP掲載のものを使用しました。



使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル
   サブ・コントラバス   キュング         メイプル (+エフェクタ)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント

ichi
2014年01月14日 23:54
※声楽曲・合唱曲が...ほとんど

確かにそうかもしれませんが、そういうことが気になって早速歌うところが、Papalinさんらしいと、しみじみ思います。毎度のことながら、合奏と合唱を両方やっていただくと、歌に変わるところでゾクゾクします。1000回記念にむけて、喉ならしといったところでしょうか。
Papalin
2014年01月15日 11:39
◆◆ 歌に変わるところでゾクゾクします。

ichiさん、ありがとうございます。
そのご期待に添えているのかどうか、不安を感じますが。

> 喉ならしといったところでしょうか。

声帯の衰えは確実です。それに、あまり歌っていなかったので大変です。よく聴きと、歌い続けてから録音した曲は、全音域に渡って声が嗄れているのがおわかりかと思います。記念の区切りでは、例のロ短調ミサ曲が歌えると良いのですが…。