幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ 月刊ピアノ 背くらべ

<<   作成日時 : 2013/11/04 16:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

≪毎日がコンサート本番!≫

画像
Gekkan Piano by Yamaha Music Media Corp. / Petit-Jazz arranged series (Rank 2) / Sekurabe [2013-05]
URL : http://papalin.yas.mu/W267/#M003

 
  ◇公開日: 2013年11月04日
  ◇演奏時間: 3分10秒
  ◇録音年月: 2013年11月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




手頃な値段の、ヤマハ『月刊ピアノ』誌に掲載されるピアノ用の楽譜で
リコーダーを演奏しています。色んなシリーズに嵌まってます。(^_^;)

2013年7月号の「プチJAZZ シリーズ」から、「背くらべ」です。

逆順に演奏していますので、「あれ、また日本の歌に戻ったじゃん。」と思いましたが、順序としてはショパンの「雨だれ」が異質だったのですね。日本の歌なら「茶摘み」かなと予想したのですが外れました。

28歳で夭折した静岡県出身の作詞者、浦野厚が1919年(大正8年)に発表した詩に、「シャボン玉」で有名な中山晋平が曲をつけて、1923年(大正12年)発行の曲集に掲載された曲です。ゆったりとしたリズムで奇をてらわないアレンジが原曲とは異なる雰囲気を作っています。

ジャズ・アレンジの作品を演奏するときにいつも思うのは、器楽演奏の基礎そのものなのですが、音程とリズムの二つは絶対的でないとジャズに聴こえないということ・・・どんな曲でも注意していることですけれど、特に傾注すべきことと思っています。



楽譜はYAMAHAの『月刊ピアノ』を使いました。



使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ 月刊ピアノ 背くらべ 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる