◆IL DIVO◆ 『リコーダー・カルテット』 ムーン・リバー

≪毎日がコンサート本番!≫

画像
RECORDER QUARTET series published by Tokyo Ongaku Shoin / Popular series No.1 / Henry Nicola Mancini / Moon River
URL : http://papalin.yas.mu/W205/

 
  ◇公開日: 2013年11月28日
  ◇演奏時間: 2分2秒
  ◇録音年月: 2013年11月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




今はなき、東京音楽書院から出版された『リコーダー・カルテット』の曲集を演奏しています。
第1集は、磯崎敦博さんの編曲による『ポピュラー編1』です。

私はたまたま古書店でみつけたのですが、このシリーズ、もう中古品しか手に入らないようです。その名の通り、リコーダー・カルテット用にアレンジされた楽譜がすべてスコアの形で載っています。

編成はすべてSSATの四重奏だと思うのですが、手の小さい小中学生をターゲットにした曲集ということでしょうか、その辺りの説明は一切ないのでよくわかりません。

まずは一曲演奏してみました。『月刊ピアノ』誌掲載のピアノ譜でも、ついこの間演奏した曲です。リコーダー四重奏、それもSSATという編成に拘ってのアレンジのようなので、音域も限られますが、なかなかどうして、8フィート・アンサンブルで演奏してみましたら、それなりに雰囲気が出ました。全員が一瞬消える場面を作るなど、ぷちサプライズも用意されていました。ただソプラノ2(私はテナーで演奏していますが)は、非常に低い音域の連続で、ひょっとしたら発散できないかも知れません。この音域ならアルトで演奏する方が良さそうと思い、アルト、すなわちオクターブ下のバス・リコーダーで演奏してみました。



楽譜は東京音楽書院から発売されたものを使いましたが、絶版のようです。



使用楽器

   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント