◆IL DIVO◆ 月刊ピアノ 婚礼の合唱 (ワーグナー)

≪毎日がコンサート本番!≫

画像
Gekkan Piano by Yamaha Music Media Corp. / I Love Classical Music series (Rank 3) / Brautchor "Treulich gefuhrt ziehet dahin" (R.Wagner) [2013-05]
URL : http://papalin.yas.mu/W267/#M004

 
  ◇公開日: 2013年11月16日
  ◇演奏時間: 1分56秒
  ◇録音年月: 2013年11月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。




手頃な値段の、ヤマハ『月刊ピアノ』誌に掲載されるピアノ用の楽譜で
リコーダーを演奏しています。いろんなシリーズに嵌まってます。(^_^;)

2013年5月号「アイ・ラブ・クラシック」から、「アヴェ・マリア」です。

ワーグナーのオペラ『ローエングリン』の中の曲で、結婚式のスタンダード曲としてお馴染みです。物語は10世紀前半のアントウェルペン(現在のベルギー、アントワープ)を舞台に白鳥の騎士ローエングリンと公女エルザとの愛と悲劇的な別れを描いています。第3幕の二人の結婚式のシーンで、冒頭の華やかな前奏に続いて、荘厳な雰囲気に満ちたこの曲が演奏されます。

ワーグナーのオペラを最初から最後まで観たのは30代の頃だったと思いますが、ワーグナーの管弦楽曲には中学生の頃に嵌まりました。華麗な金管楽器の音に憧れていた頃です。そんなわけで、ローエングリンに関して言えばこの「婚礼の合唱」よりも前奏曲の方が好きでした。

オクターブ上げて演奏してみました。それでも、グレートバスやコントラバスを使っています。危うく(?)ソプラニーノも使うところでした。ピアノ用の曲はそれだけ音域が広いのです。



楽譜はYAMAHAの『月刊ピアノ』を使いました。



使用楽器

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ         モーレンハウエル   グラナディラ
   アルト          メック           オリーヴ
   テナー          全音            チェリー
   バス           ヤマハ          メイプル
   グレートバス      キュング         メイプル
   コントラバス       キュング         メイプル



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント