◆IL DIVO◆ クリスマス ソング ブック (児島なおみ) 第1部

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
The Christmas Song Book (Kojima Naomi) and part I
URL : http://papalin.yas.mu/W312/#M101 (笛)
URL : http://papalin.yas.mu/W312/#M102 (歌)

 
  ◇公開日: 2012年12月24日
  ◇演奏時間: 10分28秒,10分28秒
  ◇録音年月: 2012年12月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。(視聴・試聴)




まだ半分に満たないですが、旬のものですので。(^_^;)
何も書く必要はありませんね。

Merry Christmas


楽譜は、こちらを使っています。


曲目

  1. もろびとこぞりて (讃美歌112番)
     Joy to the world
  
  2. もみの木 (ドイツ民謡)
     O Christmas Tree
  
  3. まきびと ひつじを (讃美歌103番)
     The First Nowell
  
  4. あらのの はてに (讃美歌106番)
     Angels We have Heard on High
  
  5. ああ ベツレヘムよ (讃美歌115番)
     O Little Town of Bethlehem
  
  6. 天には さかえ (讃美歌98番)
     Hark! The Herald Angels Sing
  
  7. 神の みこは (讃美歌111番)
     Adeste Fideles


使用楽器 (A=440Hz)

   ソプラノ      モーレンハウエル   メイプル(キンゼカー)
   アルト       メック           オリーヴ
   テナー       全音            チェリー
   バス        ヤマハ          メイプル
   グレートバス   キュング         メイプル
   コントラバス    キュング         メイプル

   歌          Papalin




Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント

ichi
2012年12月25日 12:42
Papalinさんメリークリスマス!!
大寒波のニュースが流れていますが、ホワイトクリスマスだったのでしょうか?
さて、今回の録音に関して、音楽は歌なしが断然好みですが、日本語の歌詞についてこんなものがあったんだ・・・と驚くことしきりです。ボクは「もみの木」と「椰子の実」をよく間違えるんですが、クリスマスツリーという歌詞をもみの木に直したセンスはなんとなくわかります。今だったらこういう訳し方は絶対しないでしょうね。サンタが街に・・・の鈴はボリューム調整ですか?実際に遠くから近づいてきたんですか?実感があります。

PS.どうして赤いシャツや緑のネクタイを持っているのですか?ボクは土色と黒、白しか持っていません。
Papalin
2012年12月26日 07:15
◆◆ Papalinさんメリークリスマス!!

ichiさん、メリークリスマス!!
今年の12月の寒波は強烈ですね。こちらは雪の多いところではないのですが、それでも我が家では10cm強積もりました。朝の外気温はすでに氷点下20℃に迫っています。

この曲集、1985年に出版されたもので、私が持っているのは、1992年の第11冊です。娘のピアノの練習用に求めたものだったのですが、その目的はほとんど達成せずに、本棚にしまい込まれておりました。この本、各曲のページに素敵な絵が描かれていて、それを見るのも楽しいですよ。

歌詞に関しては、いろいろなものがあるのですね。私もichiさんと同じ感想を持ちました。それと「あらののはてに」のメロディが、よく知っているものとは違うことも。その他、細かく言うと、私が知っているのとはリズム音型の違うものもかなり見られました。いろいろです。(^^♪

鈴の効果はお手のものです。パンを動かしながらトラックダウンをしています。一つのトラックしかできませんので、2台のソリを追いかけっこで鳴らすなんてことはできません。(^_^;)

PS: このシャツは、この時期のそれなりのTPOの場面でしか着られません。土色は、ichiさんによくお似合いだと思うのですが…。