◆IL DIVO◆ 5. 古代的な叙事的メロディ

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Die Vier Weltalter Der Musik (Walter Wiora) 5. Ancient epic melody
URL : http://papalin.yas.mu/W708/#M005

 
  ◇公開日: 2012年12月21日
  ◇演奏時間: 1分9秒
  ◇録音年月: 2012年12月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。(視聴・試聴)




第5節は、「古代的な叙事的メロディ」とあります。

"叙事的"の反対語は"叙情的"でしょうか。"叙事的な詩"とか"叙情的な詩"でしたら意味がわかるのですが、叙事的なメロディとは一体どういうことなのでしょう。"叙事的な詩に基づいた歌のメロディ"ということのなのでしょうか。私にはよく分かりません。

1曲目のシャンソン・ド・ジェスト(Chansons de geste)は、Wikiによりますと、フランス文学黎明期に現れた叙事詩のことだそうで、最も早いもので11世紀後期から12世紀初期、つまりトルヴェールの抒情詩や初期の韻文の騎士道物語(ロマンス)の出現の100年前に作られたものだそうです。なるほど、ここから"叙事的メロディ"という言葉が使われたのですね。ちなみにシャンソン・ド・ジェストは日本語で"武勲詩"というそうです。

2曲目は"ロシアの歌"とだけしか情報がありません。もちろん本文には何も記述なし。

第5節のタイトルといい、2曲目の曲に関する情報といい、結構大胆な本ですね。困ったものです。


演奏は、シャンソン・ド・ジェストでは譜例にはない音を少し足してみました。
原曲がこんな感じであったかどうかは全く保証できません、というか違って当然でしょう。
言い訳とも呼びます。



画像
【 5. 古代的な叙事的メロディ 】




使用楽器 (A=440Hz)

   ソプラノ      モーレンハウエル     メイプル(キンゼカー)
   テナー       モーレンハウエル     メイプル(キンゼカー)
   バス        ヤマハ            メイプル

   打楽器       アジアのジャンベ(大)・カスタネット




Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント

ミール
2012年12月22日 08:28
ロシアの歌は続きが欲しいような・・・・(5時間前)
Papalin
2012年12月22日 08:28
◆◆ ミールさん、何事も、過ぎたるは及ばざるが如しでして…。明暗も必要です。実情は、そこで手が止まってしまったというだけです。 (^_^;) (1分前)