◆IL DIVO◆ モーツァルト / カノン 「プラータ公園に行こう」 K.558

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791) / Canon for 4 Voices in B-flat major, K.558 "Gehn wir im Prater" (1788)
URL : http://papalin.yas.mu/W258/#M558

 
  ◇公開日: 2012年10月10日
  ◇演奏時間: 2分6秒 ×2
  ◇録音年月: 2012年10月
    上のアルファベットの曲目名をクリックして、
    Papalinの音楽室でお聴き下さい。(視聴・試聴)




モーツァルト自身によるウィーンなまりの"下品な"詩だそうです。

この曲は以前にも演奏したことがあります。
懐かしさをこめて、今度は4本のバス・リコーダーでも演奏してみました。


   Gehn ma in'n Prada, gehn ma in d'Hötz,
   Gehn ma zum Kasperl, zum Kasperl, zum Kasperl.
   Der Kasperl ist krank, der Baer ist verreckt,
   Was thät in der Hötzt draust, in der Hötz draust
   In der Hötz draust? Im Prada giebt's Gelsen
   Und Haufen voll Dreck,
   Im Prada, im Prada giebt's Dreck.

    プラーダに行こう、ヘッツに行こう
   カスペルルのところへ行こう、カスペルルのところへ。
   カスペルルは病気で、熊は死んだ。
   ヘッツの戸外で何をしようというんだい。
   ヘッツの戸外で?プラーダには蚊がいる
   汚い人がいっぱいいる
   プラーダには汚いものがある


楽譜はこちら(IMSLP)を使いました。



使用楽器 (A=440Hzと思われる)

   Papalin


使用楽器 (リコーダー:A=440Hz)

   バス          ヤマハ        メイプル




Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
この写真(↓)をポチッと押して下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
 

この記事へのコメント