幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ ヨハン・クリスティアン・バッハ / シンフォニア 第3番

<<   作成日時 : 2012/06/09 20:02   >>

トラックバック 0 / コメント 2

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Johann Christian Bach (1735-1782) / Sinfonia No.3
URL : http://papalin.yas.mu/W203/#M051

  ◇公開日: 2012年6月9日
  ◇演奏時間: 9分41秒
  ◇録音年月: 2012年6月 (51歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



きっと、この作曲家の曲は初めてです。
大バッハの11番目の子にして音楽家。

Wikiによりますと、兄カール・フィリップ・エマヌエルがハンブルクにおいてテレマンの後継者になったように、このヨハン・クリスティアンはロンドンでヘンデルの後継者となったようで、「ロンドンのバッハ」とも言われるそうです。

私はモーツァルトの音楽って独特だと感じている人なのですが、こうして演奏してみますと、大バッハ亡き後の後継者たちが、確実にモーツァルトに近づくように音楽を創り上げているのを実感します。突然モーツァルト(の音楽)が生まれたのではないということですね。



楽譜は、ドルメッチ・ライブラリから拝借しました。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



編成 と使用楽器(415Hz)

   アルト       竹山          ボックスウッド
   アルト       竹山          ボックスウッド
   テナー      竹山          メイプル
   テナー      竹山          メイプル       (一部の曲はバス使用)
   バス        ヤマハ         メイプル



曲目

   1. Allegro
   2. Andante
   3. Menuet and Trio
   4. Finale




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どこを切ってとってもモーツアルトですよね@@、屈託がなくて楽しくなります。これは楽譜を温存しておきたいです(いつかやりたい)(2時間前)
ミール
2012/06/10 06:20
◆◆ ミールさん、大バッハでバロックが幕引きした後、バッハの子供たちやハイドンが確実にモーツァルトにバトンをつないだ、それも従来とは異なる古典派の音楽として。そんなことを実感した曲でした。7月15日の5人でのコンサートでは、古典派からはベートーヴェンを取り上げますが、この曲に変えたいくらいです。(5分前)
Papalin
2012/06/10 06:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ ヨハン・クリスティアン・バッハ / シンフォニア 第3番 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる