◆IL DIVO◆ テレマン / 協奏曲 ニ長調(ヘ長調) TWV40:202

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Georg Philip Telemann(1681-1767) / Concerto for 4 Violins in D major TWV40:202
URL : http://papalin.yas.mu/W254/#M301

  ◇公開日: 2012年5月30日
  ◇演奏時間: 5分24秒
  ◇録音年月: 2012年5月 (51歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



相模原在住のリコーダー愛好家の方から
リクエストを頂戴し、楽譜を戴きました。

リコーダーのお仲間と、演奏される曲とのことで、
お仲間にイメージを掴んで戴くために演奏してもらえないか・・・とのことでした。

楽譜を見ますと、軽快な感じの曲のようでした。原曲は4本のヴァイオリンのためのコンチェルトのようです。それを4本のアルト・リコーダーで演奏できるように、Ulrich Herrmannさんがアレンジされたもののようです。ところどころ、『これテレマンの音なの?』と思う箇所がありましたが、原曲との突合せチェックはできてませんので、ほぼ楽譜通りに演奏しております。

出だしのAdagioがいいですね。もっと濃厚に演奏しても良かったかもしれません。4楽章とも、色んな調理の仕方がありそうな曲でした。(^-^ )



楽譜は、たぶんこちらではないかと思われます。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



使用楽器 (415Hz)

   アルト      竹山        ボックスウッド



曲目

   1. Adagio
   2. Allegro
   3. Grave
   4. Allegro




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

たまき
2012年05月30日 23:48
知ってます!このアレグロ、とてつもなく難しいのです!軽やかな楽しい演奏に心が躍ります♪ありがとうございます~ また練習したくなりました!
Papalin
2012年05月31日 04:58
◆◆ また練習したくなりました!

たまきさん、ありがとうございます。
そうですね、私も苦戦しました。(^_^;)
各人のパートがそれぞれ同様に難しいのに加えて、縦の線を合わせるのは大変です。でもこの曲、ヘ長調で書かれているので、まだましだと思います。私はもう一つ上のト長調が超苦手です。
 
是非また演奏して下さい。アルトリコーダー4本という編成は、パート決めで揉めなくていいですね。(^-^ )
 
ミール
2012年06月07日 07:39
朝、しっかり拝聴しましたです。楽しい曲でしたね、私、今朝はそんなにうかれることもなくやや沈み気味で、こんな曲聴いてる気分ではないのにっとか思っていたのですが、聞き終わったら、自分の悩みがなんだったのかすっかり忘れていました。ありまっ、特効薬ですか?(05月31日)
Papalin
2012年06月07日 07:39
◆◆ ミールさん、特効薬でしたか? 麻薬かも知れませんよ。(o^<^)o クスッ (20秒前)