◆IL DIVO◆ 坂本龍一 / put your hands up (筑紫哲也 NEWS23)

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Sakamoto Ryuichi / energy flow
URL : http://papalin.yas.mu/W236/#M101

  ◇公開日: 2012年4月21日
  ◇演奏時間: 4分55秒
  ◇録音年月: 2012年4月 (51歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



筑紫哲也さんが亡くなられたのは、
ついこの間のことのように思いましたが、
あれからもう3年半になるのですね。

NEWS23のオープニングに、1999年から使われていました。
金曜日はこのピアノ・バージョンが流れました。リコーダー・バージョンでの再現です。



楽譜は、こちらを使いました。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



使用楽器 (440Hz)

   ソプラニーノ      キュング         ローズウッド
   ソプラノ        モーレンハウエル    メイプル(キンゼカー・モデル)
   アルト         メック           オリーブ
   テナー         モーレンハウエル    メイプル(キンゼカー・モデル)
   バス          ヤマハ          メイプル
   グレートバス     キュング         メイプル
   コントラバス      キュング         メイプル



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2012年04月25日 12:48
坂本龍一がここに登場するとは、予想していなかったのでとても嬉しく聴いています。最近雑談のなかで、昔の作曲家は有名な人がたくさんいるのに現代の人はあまり聴かないけど・・・のようなことを言っていた人がいて、おそらくその人は、バッハだとかベートーベンとかクラシックの大家と比較してそれに匹敵する人という意味で話したのだと思います。今まで演奏されていた作曲家でも、ロイドウェッバーやアストルピアソラなどそうなっていくだろうと思いますが、坂本龍一もすばらしいと思います。この間、子供がハゲの歌というのを歌っていたので笑っていたのですが、よく聞いてみるとそれは紛れも無くバッハのメロディーに歌詞をのせたものだったので、さすがバッハ・・・と思ったものです。→
Papalin
2012年04月25日 19:43
◆◆ 予想していなかったのでとても嬉しく・・・

ichiさん、ありがとうございます。
私も予想していなかったのですが、『さて、次は何を演ろうかな?』と家の中を徘徊しているときに見つけた楽譜です。aosta曰く、「ピアノでチャレンジして、諦めてから何年になるの? その間、これはただの紙に過ぎなかったのに、こうして息吹に触れることができて良かったわね。ひょっとしたらピアノよりリコーダーの方がいいかもよ。」

ichiさんは、坂本龍一をご贔屓なのですね。私たちの青春時代は、YMOに代表されるテクノポップという音楽が一世を風靡しました。YMOはかなり衝撃的でした。坂本さんは藝大出身者だと知ってまた驚きでしたっけ。いい曲を作りますね。今回の楽譜はバラードだらけなので、アップテンポの曲が混ざると更に良さそうですね。

ハゲの歌は、娘が小学生の頃に歌っていましたよ。もう15年以上も前の話ですけど、子供が好きなのは時代を経ても変わらないんだなぁと思いました。