◆IL DIVO◆ ホルボーン / パヴァン,ガリアード,アルメーン,エア集 (43-44)

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
Anthony Holborne (1545-1602) / Pavans, Galliards, Almains and other Short Aeirs, both grave and light, in five parts, for Viols, Violins or other Musicall Winde Instruments (1599)
URL : http://papalin.yas.mu/W251/#M001V43

  ◇公開日: 2012年4月15日
  ◇演奏時間: 4分46秒
  ◇録音年月: 2012年4月 (51歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



転んでも、ただでは起きない性格です。

チェンバロを間違ってバロック・ピッチに調律してしまったのなら、
続くリコーダー・コンソートも、バロック・ピッチで演奏しちゃいましょう!
ゆっくりとしたパヴァーヌなら、8フィートで出来るだろう。

でも、後悔しました。
アンドレア・キュングさん、お願いですからバロック・ピッチ(415Hz)の替え管を作って下さ~い!

モダン・ピッチ(440Hz)の2本の楽器は、書いてある音の半音下の音を演奏するのですが、この単純な変換作業が苦しいのです。音符に臨時記号がついていると即座に反応できません。それだけでなく、それぞれの楽器の指使いを普段から微妙に変えているのですが、この半音下げ変換をしながらの演奏だと、見ている音と出る音が違うので、替え指に反応しないのですね。だからやっぱりキュングさんにお願いするしかありません。

ということで、以降はモダン・ピッチで演奏させて戴きます。m(_ _)m



楽譜は、IMSLP(リンク先は重いページです)から借用しました。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



使用楽器 (415Hz)

   ソプラノ       竹山        メイプル
   アルト        竹山        ボックスウッド
   テナー       竹山        メイプル
   バス         ヤマハ       メイプル
   グレートバス    キュング      メイプル (440Hz)
   コントラバス    キュング      メイプル (440Hz)



曲目

   43. Amoretta [Pavan]
   44. Nec invideo [Galliard]




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

ミール
2012年04月16日 06:24
折角の調律が・・・415低音楽器の換管がいりますね コントラバスの換管ってのは作ってる所があるんですか、ヤマハのGBも左手が届かなくて無理でした(^^;(3時間前)
Papalin
2012年04月16日 06:24
◆◆ ミールさん、ヤマハのバスリコーダーのような替え管があれば、絶対に売れると思うのですが、キュングのGB/CBにはありません。バロック音楽の通奏低音をバロックピッチのCBで演奏するというニーズはかなりあるのではないかと思うのですけれど・・・。 (4秒前)