幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 ハ短調 BWV1060

<<   作成日時 : 2012/03/17 21:38   >>

トラックバック 0 / コメント 2

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
J.S.Bach / Concerto for Oboe and Violin c-minor BVW1060a
URL : http://papalin.yas.mu/W249/#M005
URL : http://papalin.yas.mu/W227/#M060

  ◇公開日: 2012年3月17日
  ◇演奏時間: 4分35秒
  ◇録音年月: 2012年3月 (51歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



何かと謎だらけのBWV1060ですが、ここでは、オーボエとヴァイオリンのための協奏曲と紹介することに致しましょう。

らぶしゅーべるとさん、楽譜を掲載しているページで、1楽章と3楽章の編曲の希望があるかどうかを尋ねられていますので、ここで密かにリクエストすることに致しましょう。なおこの編曲は、ニ短調です。



楽譜は、らぶしゅーべるとさんから借用致しました。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



使用楽器 (415Hz)

   アルト      鈴木       ボックスウッド
   テナー      竹山       メイプル



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
実はこういう短調モノは好きなんです、大人ですよね(どこが・・) ちょい楽譜を印刷してみました。しかしこんな高い音を静かに出せないし、あの音がいきなり飛ぶところ、(いきなり3小節目から出てくる)さすがPapalinさんお上手ですね、σ(^_^)オクターブ下げたい気分です(03月18日)
ミール
2012/04/07 07:36
◆◆ ミールさん、そうですね。ひょっとしたらアルトよりもテナーの方が難しいかも知れません。私が持っているテナーでも、この広い音域の曲を"歌う"ことができるのは、メックのオトテール・モデルだけです。次の曲は、ヴァイオリンのドッペル・コンチェルト。難しそう。(^_^;)(03月18日)
Papalin
2012/04/07 07:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 ハ短調 BWV1060 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる