◆IL DIVO◆ バッハ / 平均律クラヴィア曲集 第1巻 BWV846-869

≪毎日がコンサートの本番です≫

画像
J.S.Bach / Wohltemperierte Clavier I BWV846-869
URL : http://papalin.yas.mu/W226/#M846

  ◇公開日: 2012年3月12日
  ◇演奏時間: 30分6秒
  ◇録音年月: 2012年3月 (51歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



私はピアノを習ったことがありませんので、
第1番のプレリュード以外の曲は、みな新鮮でした。
今回演奏してみて思ったのですが、シンフォニア同様、
バッハのチェンバロ作品も、リコーダー・コンソート向きです。

幼い頃に、レッスン用の課題として取り組むのと、
大人になって一つの音楽作品として鑑賞するのとでは、
曲に対する印象もかわるのでしょうね。
幸いなことに(?)、私は後者でした。

エオリアンさんのおかげで、難しい調の曲も、馴染みのある調に移調していただけて演奏できました。
原譜を見ていないのでいけないのですが、おそらく移調やオクターブ操作だけではない、
リコーダー・アンサンブルのための、様々な工夫がされていることと察します。
いかにも初期の頃の楽譜というのもホッコリといいですね。感謝しています。

415Hzのアルト・リコーダーが、2本とも調子が悪いです。
ヴォイシングなるものが必要かもしれません。
それとは別に、4番のフーガでメックのデンナー・モデルのアルトが高音で調子はずれしてます。
予め謝らせていただきます。( ^.^)( -.-)( _ _) ユルシテネ



楽譜は、エオリアンさんから借用致しました。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



使用楽器 (415Hz)

   ソプラノ      竹山        メイプル
   アルト       メック        ボックスウッド
             鈴木        ボックスウッド
   テナー      竹山        メイプル
   バス       ヤマハ       メイプル
   グレート     キュング      メイプル (440Hz)



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

ミール
2012年04月07日 07:35
ガークラインのとんでもないデビューからに朝からびっくりです。チェンバロ用の練習曲なんですか アドリブ演奏だったんですね すごい!!(03月14日)
Papalin
2012年04月07日 07:35
◆◆ ミールさん、ガークラインは私の持っている楽器の中で最も難しい楽器です。(^_^;) 今回はバロックピッチで演奏してみました。いい曲がいっぱいあるんですね、この曲集。(03月14日)