◆IL DIVO◆ ゲレーロ / 4声のモテット

≪生演奏を公開しています≫

画像
Francisco Guerrero (1528-1599) / Motetto a4
URL : http://papalin.yas.mu/W064/#M041


  ◇公開日: 2012年1月7日
  ◇演奏時間: 11分58秒
  ◇録音年月: 2012年1月 (50歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



ゲレーロは、一度歌って以来、
好みの作曲家の一人となりました。

秀才タイプと言いましょうか、
ルール違反のない音楽の作り手、
そんな感じがしますね。



楽譜は、エオリアンさんから借用しました。



Papalinの多重録音でお聴き下さい。m(_ _)m



曲目

   1. Accepit Jesus Panes
   2. Alma Redemptoris Mater
   3. Ave Maria
   4. Ave Regina coelorum



使用楽器 (440Hz)

   テナー      全音(チェリー)
   バス       ヤマハ(メイプル)
   グレートバス  キュング(メイプル)
   コントラバス   キュング(メイプル)



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

ichi
2012年02月09日 08:37
 こういう曲が落ちついて聴ける日は、気持ちにゆとりがあって安定した日です。寒かったり暖かかったり陽気はころころ変わりますが、朝の陽射しは力強く、パソコンのモニターを照らしています。もう暦の上では春なんですね!
Papalin
2012年02月11日 10:39
◆◆ こういう曲が落ちついて聴ける日は、気持ちにゆとりが・・・

ichiさん、ありがとうございます。
ゲレーロは、私の好きな作曲家の一人となりました。音楽が裏切らないというか、とても素直だと思います。ですので、ちょっと意外な音が出てくると、自分が音を間違えたのではないかと疑ったり、ともすれば楽譜のミスではないかと人を疑ったりもしてしまいます。いけないですね。(^_^;) そんなゲレーロの音楽だからこそ、気持ちにもゆとりができて聴けるのかも知れませんね。いやそうではなくて、ichiさんが仰ったのは逆かな? (^-^ )
 
ichi
2012年02月11日 18:03
 水は生きていくのに必要なものですが、また水がおいしいと感じたことはみんなあると思うのですが、毎回飲むたびに美味しいとは言いません。また飲み物が水だけだとしたら、みんな不満でしょう?ゲレーロを聴きながら、それはすっと水のように入ってきました。会社で仕事前に聴いていたのですが、なにか珍しくゆとりがあった日でした。
Papalin
2012年02月12日 07:55
◆◆ すっと水のように入ってきました。

ichiさん、ありがとうございます。
市内の水道全てが伏流水で賄われ、そのままで天然水としても売れるだろうと言われているところに暮らしているのですが、確かに水の恩恵を忘れそうです。都会の水道水や、欧州の硬質の水道水を飲んでみますと、その恩恵を改めて感じます。最近はまっている、スコットランドのシングル・モルト・ウィスキーも、我が家の水道水で作った氷を使うと、邪道といわれるオン・ザ・ロックが私には美味しく感じるのでありました。(^-^ )