幻の音楽 Papalin

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆IL DIVO◆ レイズ・ユア・ハッツ! / キャリィ

<<   作成日時 : 2011/08/01 19:05   >>

トラックバック 0 / コメント 6

≪生演奏を公開しています≫

画像
James Duncan Carey (1950-) / Raise Your Hats !
URL : http://papalin.yas.mu/W215/#M042

  ◇公開日: 2011年8月1日
  ◇演奏時間: 7分8秒
  ◇録音年月: 2011年7月 (50歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



2、3年前の我が家での笛の夏合宿のときに、
持参して下さったのですが、演奏できなかった曲。

「楽譜を置いて行けば、Papalinさんがいつか
一人で演奏するでしょう。」と仰って、
mariさんが置いていかれた楽譜・・・。

演奏してみました。リコーダー・カルテットのための曲です。
また★★★★★(5つ星)をつけました。この手の曲は私にお似合いかもしれません。



楽譜は、こちらのようです。こちらにもありました。随分値段が違いますね。(^_^;)



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



曲目

   1. ソンブレロ (メキシカン・ハット)                 Sombrero
   2. フェズ (イスラム教男性用の赤色で黒の房付き帽子)    Fez
   3. ステットソン (テン・ガロン・ハット)               Stetson
   4. トップ・ハット (シルク・ハット)                  Top Hat




使用楽器 (440Hz)

    ソプラノ    モーレンハウエル  グラナディラ
    アルト     メック         オリーブ
    テナー     メック          ボックスウッド(オトテール・モデル)
    バス      メック          メイプル





"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしい!一昨年にサークルで練習しました。吹けば気分がのってくる不思議な曲ですね。久しぶりにこの間の笛吹会で楽譜を出してやってみましたら、やっぱり楽しかったです〜(*^。^*)
聴いてるうちに気が付いたのですが、あれ?Fezがなかったなぁと思って見てみましたら、シルクハットが入っていました(~o~)。。。トルコ帽子のFezを聴くと何故かあの伸びるアイスを思い出してしまうのですよね(笑)
 
アルト笛
2011/08/01 22:51
◆◆ あれ?Fezがなかったなぁと思って見てみましたら・・・

アルト笛さん、ありがとうございます。
ほんとだ、4曲目が2曲目にも登場してました!
慌てて今ファイルを差し替えました。
ご指摘ありがとうございます。
言われませんでしたら、ずっとそのままだったかも。(^_^;)

トルコアイス・・・知りませんでした。
YouTubeで販売実演の動画を見て、笑っちゃいました。
 
Papalin
URL
2011/08/01 23:16
アルト笛さん達と先日吹いたばかりなので 聴けて嬉しいです♪
こんな風に聴き合える演奏がしてみたいです☆
ぼちぼちと。。。
たまき
2011/08/02 07:32
◆◆ アルト笛さん達と先日吹いたばかり・・・

たまきさん、ありがとうございます。
そうでしたか。リアルの生演奏に勝るものはありませんね。
この手の曲、リズムに乗るのが大変で苦労しています。(^_^;)
 
Papalin
2011/08/02 22:18
お久しぶりです
まめにチェックしている友達が見つけて教えてくれました。
今度の発表の候補に上がっている曲です。
いい曲ですね。演奏してみたくなりました。
キャリーさんの曲は私も好きです。
今「サーカス」をやっています。
この曲も面白くて演奏していてとても楽しいです。
バジル
2011/10/06 13:24
◆◆ 演奏してみたくなりました。

バジルさん、ありがとうございます。
ジェームズさん、女性たちに人気なんですね。(^-^ )
演奏していてとても楽しいというは、聴いて下さる方々にも伝わりますので、演奏会ではやっぱりお気に入りの曲を演奏すべきですね。ジェームズさんに限らず、リコーダー・アンサンブル用に、こういう楽しい曲をどんどん作っていただきたいものですね。
 
Papalin
2011/10/07 07:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆IL DIVO◆ レイズ・ユア・ハッツ! / キャリィ 幻の音楽 Papalin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる