開花宣言 6 "ゴールデン・アカシア"

最近のわが国の知識人は、
百年に一度必ず起こることを、
"想定外"と言って憚らないようです。



我が家のゴールデン・アカシア。
アカシアですから、花をつけて当然なのですが、
不意をつかれた突然のことでしたので、
彼らと同じように流行語を使ってみますと、
意外であり、想定外・・・ということでしょう。



画像
【 お~、これは花房ではないか! 】




2008年に植えた苗が、3年で花をつけました。
3年前は、こんなに小さかったのですね。(^-^ )



花芽らしいのが上がっていたのを見つけたので、
今年はひょっとしたら咲くかもと期待していました。
でも、その期待はことごとく外れてしまい、
みんな、葉っぱと新枝になっちゃっいました。

あ~あ、予想は外れちゃったな・・・と諦めていたのです。
ですから、花が咲いて、とても嬉しかったですね。

私はアカシアの花の香りが大好きです。
ここ20年くらいであっという間に増えたニセアカシア。
街の至る所で咲いている花の香りも好きなのですが、
気のせいか、この花は高貴な香りがします。
初めてつけた花房だからなのでしょうか?


画像
【 下から撮り上げると、大木みたいに見えるなぁ。 】



「お~懐かしい消しゴムの香りだ!」と叫んだら、
aostaに笑われてしまいました。(^_^;)

樹もこんなに大きく育って、立派な存在となりました!



画像
【 だんだんと一丁前になってきましたね。(^-^ ) 】




桜も6月まで咲き続け、その間に
チューリップも、薔薇も咲いたのですが、
「開花宣言ブログ」はサボっておりました。
でも、この子のブログはサボれませんね。(^-^ )




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

アルト笛
2011年06月18日 00:33
出だしでクスッと笑わせてもらいました!
でも嬉しい「想定外」は大歓迎ですね。
アカシアって、出始めの頃の「香りつき消しゴム」の香りと似ているのですか?知りませんでした^^;
Papalin
2011年06月18日 07:19
◆◆ 「香りつき消しゴム」の香りと似ているのですか?

アルト笛さん、ありがとうございます。
あれ、知りませんでしたか?
昭和40年代に流行った、あの消しゴムの香りです!
 
yuri
2011年06月18日 07:50
小さい植えたばかりのゴールデンアカシアを見ていたので、成長の早さを感じます。
もう、立派なシンボルツリーですね。
ニセアカシア・・・子どものころは当たり前のように眺めていた木ですが、今住んでいるところでは全くみかけません。
写真を見ているだけで私が知っている香りがよみがえってきました。
ゴールデンアカシアは花も葉もニセアカシアに比べたら品がありますね。

香り付き消しゴム・・・それ、わかります!!
ギリギリ。。。
Papalin
2011年06月18日 17:57
◆◆ 今住んでいるところでは全くみかけません。

yuriさん、ありがとうございます。
こちらでは、川べりに多く植栽されています。砂防用にも使われた外来種のようです。しかし、根を浅く張るようで、倒木の恐れがあるとのことで、最近は伐採されている可哀想な木です。

> 花も葉もニセアカシアに比べたら品がありますね。

そう思います。家主に似るのでしょうか? (。^。)コケ!

> ギリギリ。。。

どうしても、そこを強調したいわけね。(^_^;)
また、ichiさんにモノマネされますよ。

あと30年経ったら、あなたも私もaostaも皆、年寄りです。
( ̄ー ̄)ニヤリ( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤリ( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ
 
ichi
2011年06月21日 22:54
香り付き消しゴム・・・ボクもわかるよ!!ギリギリだけど。

こういうコメントを見ると、なぜ?どういうところでギリギリなのがわかるのか?知りたいね。わかること=同じ世代なんだと思うよ。
下のギリギリをあまり主張すると上のギリギリの話に発展する可能性もあるよ。
Papalin
2011年06月22日 06:23
◆◆ 上のギリギリの話に発展する可能性も・・・

ichiさん、ありがとうございます。
他者に飛び火するといけませんので、
そろそろ話題を変えましょうか? (^-^ )