◆IL DIVO◆ 武満 徹 / 翼  ★3000曲記念★

≪生演奏を公開しています≫

画像
Takemitsu Toru / Wings
URL : http://papalin.yas.mu/W902/#M011

  ◇公開日: 2011年5月7日
  ◇演奏時間: 5分21秒
  ◆録音日: 2011年4月 (50歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



ハーピストの涌井純子さんと、
メールやお手紙を頂戴したりで、お話が続くうちに、
私が僭越にも、「ハープと合わせてみたい!」
と申し上げたのです。

涌井さんは快く引き受けて下さり、
ご自分でアレンジされた曲を二つ選んで
楽譜を送って下さいました。
その中の一曲が、武満徹の「翼」です。

ハープとの共演(?)はいつになるかわかりませんが、
心待ちにしております。


それで、ひょっとしたらリコーダー・アンサンブル用の楽譜もあるかも知れないと思い、ネットで検索してみましたら、やはりありました。積志リコーダー・カルテットさんと、らぶしゅーべるとさんのところに。今回は積志リコーダー・カルテットさんにお願いして、アレンジされた楽譜を送って戴きました。

アレンジされたのは、主として第三パート(テナー・パート)を担当されている齋藤春彦さん。私はお会いしたことがなく、ネットでも今回が初めてだったのですが、非常に丁寧な対応をして下さいました。最初ハ長調でS・A・T・Bの編成用にされたようですが、音を下げて、A・T・B・GBのヘ長調版を作られたとのことで、ご丁寧に両方の楽譜を送って下さいました。

ネットを観ましたら、YouTubeで齋藤さんたちの演奏が公開されていました。非常に情緒豊かな演奏です。山田さんのグレートバスは、音程が非常に正確で、低音もよく響いています。この豊かなベース音に乗って演奏される齋藤さんのバス・リコーダーの音色の美しいこと。バス・パートに現れるリタルダンドしながら下降していく三連符のところ、水が流れるような美しい演奏です。徳永さんのメロディ演奏は淡々と演奏されることが多いように思っておりましたが、この曲では非常に語っておられます。2オクターブ目のDは、特にGからDに移る場合に、サムホールの開け閉めで、私も当らないことがあります。ですので、ちょっとホッとしたり。(^-^ )


さて、こんな素晴しい演奏を聴いてしまってから、どうしたものか・・・です。

実は、積志リコーダー・カルテットさんの演奏を聴く前に、私が楽譜から感じたイメージは、ちょっとユニークでした。その感じたままを音で表現してみようと思いました。折りしも3000曲到達目前ということで、こう決めました。

1曲目(2999曲目)は、YouTubeで公開されている編成と同じA・T・B・GBによる演奏。武満さんの指定は、Slowly and Nostalgic。武満さんは叙情的な演奏をイメージされていたのでは・・・という演奏をしてみました。

2曲目(3000曲目)は、楽譜から私が勝手にイメージした演奏をしてみました。私がこの楽譜を見たときに浮かんだのは二つありました。ジャジーな雰囲気、そして、手回しオルガンでした。このイメージを音にするには、どうしましょうか。録音機のエフェクトを使って表現してみました。編成は楽譜よりもオクターブ下げて、T・B・GB・CB(8フィート編成)です。


さて、当初はこの2つで3000曲到達!とする予定だったのですが、特殊エフェクトのないリバーブだけの、いつものものも入れていかないと、また(どなたかに)何か言われるかも知れないなぁ・・・と、事前に予防線を張っておいたのが、3曲目(3001曲目)です。演奏そのものは一つ前のと変わりありません。



楽譜は、積志リコーダー・カルテットさんから借りました。



Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m



楽器編成

   ヘ長調版 (2999曲目)        A・T・B・GB
   ハ長調版 (3000・3001曲目)   T・B・GB・CB



使用楽器 (440Hz)

    アルト       メック    オリーブ
    テナー      ヤマハ    プラスティック(YRT-304BI)
    バス        メック    メイプル
    グレートバス   キュング   メイプル
    コントラバス   キュング   メイプル





"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

ichi
2011年05月07日 20:45
かぜよ~くもよ~ひかりよ~~

惜しいってこういうことか! わかります、この手回しオルガンのセンス。
春というか初夏というか、筋肉がゆる~くなって幸せな気分ですね。
おそらく、天気のいい日に昼間からビールを飲むとこんな感じなんでしょうね・・・きっと。
2011年05月07日 22:02
papalinさんの暖かな声に元気をもらえます。
Papalin
2011年05月08日 09:13
◆◆ わかります、この手回しオルガンのセンス。

ichiさん、ありがとうございます。
私は、ビッグ・リスナーであるichiさんのことは、かなり気にしていますので、もしこのセンスが、ichiさんのそれとは、かけ離れたものであったらマズイなと重いまして、3001曲目の保険をかけました。でもそれは取り越し苦労だったようでホッと胸を撫で下ろしました。

春のポカポカした陽気の天気の良い日の昼間のビール、いいですね。
(^-^ ) ニコッ
 
Papalin
2011年05月08日 09:15
◆◆ 元気をもらえます。

izumiさん、ありがとうございます。
こんな毒舌の私でも、役に立つこともあるのでしょうか?
でも良かったです。(^-^ )