◆IL DIVO◆ キンバリング / リコーダーのためのトリオ集 (3/4)

≪生演奏を公開しています≫

画像
Clark Kimberling (1942- ) / Trios for Recorders (part3/4)
URL : http://papalin.yas.mu/W234/#M003

  ◇公開日: 2011年5月29日
  ◇演奏時間: 40分31秒
  ◆録音日: 2011年5月 (50歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



IMSLPに、つい最近登録された
リコーダー・アンサンブル用の曲集を
とりあえず58曲演奏してみました。

全部で117曲が公開されていますので、やっと半分です。もう少し続けます。

キンバリングさん(和名:金歯指輪さん)は、世界各地に伝わる民族的なメロディを収集されている方のようです。残念ながら日本にはまだ進出していない(興味がない?)ようですね。でも、どことなく日本のメロディのような曲もあります。どれも非常に親しみのあるメロディだと思います。パーカッションは楽譜には書かれていません。私の勘によるアドリブで入れたり入れなかったりしています。時に唸ったりもしています。(^_^;)



楽譜は、IMSLPから借りました。


Papalinの多重録音で、お聴き下さい。m(_ _)m


曲目と楽器編成

   59. Jump Dance 1             (S・A・T)
   60. Jump Dance 2             (S・A・T・大太鼓)
   61. Jump Dance 3             (T・B・GB・鈴)
   62. Jump Dance 4             (S・A・T・小太鼓)
   63. Jump Dance 5             (A・T・B)
   64. Jump Dance 6             (B・GB・CB)
   65. Jump Dance 7             (A・T・B・鈴)
   66. Jump Dance 8             (B・GB・CB・大太鼓)
   67. Jump Dance 9             (A・T・T・小太鼓)
   68. Jump Dance 10            (A・T・T)
   69. Jump Little Rabbit           (S・A・T)
   70. La Cumparsita             (T・T・B)
   71. Little Dolly Driftwood         (A・T・B)
   72. Lullaby 1                 (B・GB・CB)
   73. Lullaby 2                 (A・T・B)
   74. Lullaby 3                 (T・T・B)
   75. Lullaby 4                 (GB with humming)
   76. Mezzanine March           (Sn・A・T・B)
   77. Modihna Da Capadocio        (A・T・B)
   78. None Can Love Like an Irishman  (T・GB・CB)
   79. Paprika                  (S・A・T)
   80. Peccadill                 (S・T・T)
   81. Poem 1                 (A・T・B)
   82. Poem 2                 (A・T・B)
   83. Poem 3                 (A・T・B)
   84. Poem 4                 (GB・GB・CB)
   85. Poem 5                 (A・B・B)
   86. Poem 6                 (B・GB・CB)
   87. Poem 7                 (A・T・B)
   88. Poem 8                 (A・T・B)
   89. Poem 9                 (T・T・B)
   90. Poem 10                (A・T・B)



使用楽器 (440Hz)

    ソプラニーノ   キュング         ローズウッド
    ソプラノ      モーレンハウエル   グラナディラ
    アルト       メック          オリーブ
    テナー      メック(オトテール)   ボックスウッド
    バス       メック           メイプル
    グレートバス  キュング         メイプル
    コントラバス   キュング         メイプル

    大太鼓      ジャンベ
    小太鼓      ジャンベ
    鈴         保育園で使ったアレ




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

ichi
2011年05月30日 12:25
ルネサンス時代の舞曲のような響きだと思っていると非常に現代的に傾いたり、他にはどんな曲が入っているのかとついつい先を覗いてみたくなる気持ちわかります。今は会社で聴いているんですが、だんだん暑くなってきたので、愛用の密閉型のヘッドホンでなくて、耳にさしこむタイプのやつにしようと思ったんです。クールビズですね。しかし、最近PCも変わり、低音が思いのほか良くなったので、イヤホン型では物足りなくなりました。ビクターからいいやつが出ているようですが、1万円近くするイヤホン型のヘッドホンは躊躇しており、まだ我慢して密閉型を使っています。
Papalin
2011年05月30日 21:46
◆◆ ついつい先を覗いてみたくなる気持ちわかります。

ichiさん、ありがとうございます。
その通りです。
ルネサンスが登場したかと思うと、もっと遡って中世があったり、バロックがあったり、和風な曲があったり。本当に、次は何が出てくるんだろうと、先が楽しみですね。

ヘッドフォン、拘りたいところです。
私が都会に出た頃、ウォークマンが登場し、ソニーが買えなかった私は、約1万円位安かったAIWAの携帯オーディオを購入し、ステレオ・イヤフォンで音楽を楽しんでいました。あの頃の音質から比べますと、今のイヤフォンは、位相をずらして雑音をカットしたり、進歩が目まぐるしいですね。BOSEの製品なんて、高級ヘッドフォンくらいの価格です。

密閉型だと、確かに夏は辛いですね。しかもこの夏は特に。
多重録音には密閉型が必須です。
音が外に漏れないこと、放射能が外に漏れないこと、
大事ですね。(^_^;)
 
ichi
2011年05月31日 12:24
わたしが変なコメントしたばっかりに変な和名がついてしまったようで反省していますが、ついでだから感じたままを言ってしまうと、クラークキンバリングさんのクラークがプラークに思え、キンバリングさんの弟にギンバリングさんがいるのでは?と思っています。ごめんなさい。
Papalin
2011年06月01日 18:48
◆◆ クラークがプラークに思え、弟にギンバリングさんが・・・

ichiさん、ありがとうございます。
金歯指輪さんに、お伝えしておきますね。(^-^ )

おかげさまで、117曲、完成しましたぁ。