晩秋の御射鹿池

10月のいつだったでしょう?

ちょっとまだ紅葉には早かったようですが、御射鹿池です。

最近は、池に映り込む映像が好みです。
実像より虚像を愛し始めたのでしょうか?




画像






画像






画像






画像






画像




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

ichi
2010年11月07日 09:33
**最近は、池に映り込む映像が好みです

まど・みちおも水面を飽きることなくながめていました。『波紋はうつくしいですね。本来丸いものが重なりあって動いてこんなきれいなかたちをつくっているんですね。おさかなは水の中で生活しているのに、どうして水面に背びれを出したり、飛び出したりするんでしょうね・・・』こんな感じのことをおっしゃっていました。
Papalin
2010年11月07日 14:19
◆◆ どうして水面に背びれを出したり・・・

ichiさん、ありがとうございます。
う~ん、この疑問には、素直な深さがありますね。

風のないときの水面の美しさは格別です