◆IL DIVO◆ ウッドコック / 5声のイン・ノミネ

≪生演奏を公開しています≫

画像
In Nomine / Clement Woodcock (1540-1590)
URL : http://papalin.yas.mu/W054/#M007

  ◇公開日: 2010年8月15日
  ◇連続演奏時間: 5分53秒
  ◆録音日: 2010年8月 (49歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



今年は諏訪湖の湖上花火大会を見に行く元気がなく、地元のケーブル・テレビでの観覧となりました。迫力は近くでみるのにはかないませんが、アングルはいいので、それなりに楽しむことができました。テレビでの観覧が終わり、おもむろに演奏してみました。

さて、エオリアンの知足庵さんは、いま、イン・ノミネのティクルスのようで、様々な作曲家によるイン・ノミネの楽譜を積極的に作成公開されています。

今日公開された曲を演奏してみましょう。

5声ともなりますと、定旋律はさほど目立たなくなりますね。収められた3曲とも、半音でぶつかるところが結構出てきます。気持ち悪いけれど、元々こうなのでしょう。こういう場合は、合っているのか、合っていないのか、不安気に演奏するのが一番いけません。堂々とぶつける・・・それがいいようですね。


ところで、イン・ノミネをPapalinはどういう順番で多重録音すると思いますか?
大抵、低音のパートから重ねていきますが、定旋律のパートは、一番最後に録音します。なぜかというと、定旋律の音程は支配的だから、最初に悪い音程で録音してしまうと、全体がへろへろになってしまうという恐れを回避しているのですね。


使用楽器

 
 【第1番】

    ソプラノ      フェール      薔薇
    アルト       メック       黒檀
    テナー       全音        桜
    テナー       全音        桜
    バス        メック       楓


 【第2番】

    テナー       全音        桜
    バス        メック       楓
    グレートバス    キュング      楓
    グレートバス    キュング      楓
    コントラバス    キュング      楓
 

 【第3番】

    ソプラノ      フェール      薔薇
    アルト       メック       黒檀
    テナー       全音        桜
    バス        メック       楓
    グレートバス    キュング      楓






大勢のPapalinたちによる多重録音にて、お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント