◇IL DIVO◇ 念願の機能がつきました!

yasさんにお骨折り戴き、念願の機能がつきました!


画像
【 僕の嬉しい気持ちは、こんな感じかな? 】



『今日は、ベートーヴェンの交響曲第7番(W219-M007)から続けて、
 7番、8番、9番と聴いてみたいな。』

とか、

『”心に響いた作品”の”春に”(W903-M016)以降を通して聴きたいんだけど、
 連続再生だと、最初の”千の風になって”(M903-M001)から聴かなくちゃ
 いけないしな。でもあれはパスしたいんだよな、パス!』

とか、

『モーツァルトの交響曲第1番(W203-M006)と音楽の冗談(W203-M007)を
 続けて聴いてみたい気分だな。』

とか、

『昔のドラクエ(W201-M00x)は、もういいや。
 再録音のシリーズ(W201-M10x)だけを通して聴きたいな。』

とか・・・


思ったこと、ありませんか?



それが 実現されました!





【Papalin】
以前にも伺ったかもしれませんが、
Wxxxの中の任意の曲(Mxxxもしくはその中の楽章)から以降の
全ての曲を連続再生させることは、
現在の仕様では難しいでしょうか。


【yasさん】
この件,cmsp Ver 2.60(2010-6-8)で実現しました。
どのページでもページの最後まで連続演奏します。
作品のページでは作品の終わりまで、
曲のページでは曲の終わりまで再生します。
判定ができなくなったため
「連続ストリーミング」の「連続」はすべて削除しました。





リスナーのわがままを真摯に受け止めて、使い勝手を良くして下さいます。

とても感謝しています。





こんなページも8月に出来てるし~。





それと、WindowsのQuickTime 7.6.6では、
やはり正しく再生できないようです。
こちらの方は、もう少しお待ちくださいませ。

ぺこ <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

2010年06月10日 21:52
yasさん
いつもPCで演奏を聴きながら、ああなぜここまでしか聴けないのかしらって、隔靴掻痒、ジレンマの日々でした。
言うなればいつも消化不良気味(笑)。
でも今回の機能は、こうした悩みを一掃してくれる画期的なものだと思います。
試しに・・・と試みて、ちゃんと続いて演奏される!!「感動」ですっ!!
yasさんの御苦労のおかげで、このサイトがさらにも充実し聴きやすくなったこと感謝です。
何よりも「嬉しい!」の一言です。
ありがとうございました
yuri
2010年06月10日 22:06
Papalinさんも曲が増えるにつれ、新機能についても色々考えることがあるでしょうね。そして、それに答えてくださるyasさん、すごいです。
私はPCではIL DIVOばかり聴いているので、曲を選んだり、長く聴きたい時など、うれしい機能です。
realplayerがいつの間にかQuickTimeに・・・
2010年06月11日 17:40
WINDOWS98から2000にいきなりバージョンアップしたような快感がありますね(^_^)
素晴らしい~~!!素晴らしすぎるぅ~~!!
yas様、お骨折りいただき、ほんとにほんとにありがとうございましたm(_ _)m
Papalin
2010年06月12日 19:54
◆◆ 何よりも「嬉しい!」の一言

aosta、ありがとう。
本当にその通りです。
aostaの希望でもあったので、さぞかし嬉しいことでしょう。もちろん僕の希望でもありました。
 
今日歌った、さだのサイト(W901・・・⇒)も、
とても聴きやすくなりました。

そうそう「落日」って、人気があるんだね。
ビックリ。(@_@;)
 
Papalin
2010年06月12日 19:57
◆◆ 曲が増えるにつれ、新機能について

yuriさん、ありがとうございます。
そうなんですよ。

このサイトがオープンした頃は、過去のアーカイヴ集をご披露しようって感じだったので、こんなにも作品が繁殖するとは、僕自身もそしてyasさんも"想定外"だったと思います。

作品の並び方など、再構築したい思いもあるのですが、その莫大な時間を思うと、演奏に費やすほうがいいかなと・・・。
 
Papalin
2010年06月12日 20:00
◆◆ WINDOWS98から2000に

書記さん、ありがとうございます。
98から2000の間に、ME(ミレニアム)ってのもありましたが、2000は書記さんにとって強烈だったのでしょうか。今だったら、「Vistaから7へ」って比喩しそうなもんだけど。(^_^;)