◆IL DIVO◆ トリオ ヘ長調 / ヘンデル

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
G.F.Handel / Trio F-major
URL : http://papalin.yas.mu/W102/

  ◇公開日: 2010年06月30日
  ◇連続演奏時間: 5分30秒
  ◆録音日: 2010年6月 (49歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)



続けて、2曲ある
通称フィッツウィリアム・ソナタを
演奏したかったのですが、
リコーダーと通奏低音の
パート譜しか見つかりませんでした。

ネットで検索しても見当たらず、
そんな中で見つけた曲を演奏しました。

この曲はソロ・ソナタではないので、
ここ(W102)に入れるのはルール違反となります。

しかし、リコーダーのソロ・ソナタを、
パパルテットのリコーダー・アンサンブルをバックに演奏した場合に、
それは”ソロ作品”と呼べるのだろうか・・・という問題を孕んでいます。

リコーダーの伴奏でリコーダー・ソナタを演奏ってこと自体が
以前は想定外のことだったのですね。進化してます。(^_^;)


楽譜はこちらをお借りしました。


大勢のPapalinたちによる多重録音にて、お聴き下さい。 <(_ _)>



使用楽器

      Allegro - Grave - Allegro

  アルト     メック     黒檀製
  アルト     メック     黒檀製
  コントラバス  キュング    楓製




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

この記事へのコメント

kisibe
2010年07月01日 11:08
ヘンデルのトリオソナタ  最近演奏しました。
Papalinさんの曲想、アーティキレーョンなど 楽しませてもらいました。
(特に1楽章 私達はもっとゆっくりのテンポだったので、トップの息は結構大変でした。)

ただ、もしも響きのよくない場所でなどでは、Papalinはどのように演奏するのか?それも知りたいです。
Papalin
2010年07月01日 20:21
◆◆ 曲想、アーティキレーョンなど

kisibeさん、ありがとうございます。
僕の場合、楽譜をじっくり研究するなんてことなく"吹いちゃいます"から、乗りだけです。参考にはなりませんね。

> 響きのよくない場所でなどでは

そういう場所では、Papalinは演奏しません。
な~んてことはありませんが、なるべく避けたいですね。

響きの良し悪しで、選曲を変えるほど、僕はライブを経験してないというのが正直なところです。最近では会場が先に決まって、コンサートをしている・・・といったところです。

響きがよくないところだったら、ゆったりした曲は避けるかなぁ。