喜遊曲「燻製」 第4楽章 Adagio

欧州の音楽には、Adagioで終わる曲はないかも。


ちょっとばっかり、製作の補足説明をしましょう。
板は、ちゃちなものだと反ってしまいます。
一方、立派過ぎますと、収納時など、重くて敵いません。
そこで、僕は厚さ5mmのラワンのベニア板にしてみました。


画像






炭を補充するのに、いちいち燻製箱を持ち上げるのは億劫です。
そこで、下部手前にドアをつけますと便利です。

建て付けはあまりしっかりしてなく、ちょっと隙間が開く位がいいのです。
炭の加減を見ながら、開けたり閉めたり。

ドア・ストッパーの材料は何でも敵いません。
ちなみに業界では、翡翠海岸で採取された
角の取れた花崗岩が最高とされています。


画像






スプールス(木ネジ)の頭が突き出ちゃったら、
こんな風に木工用ボンドでコーティングしちゃいましょう。

これなら、不運な家族が怪我をする確率も
格段に下がるというものです。(^u^)プププ


画像






温度管理は、必要以上に神経質になることはありません。
70℃~90℃くらいをキープできるようにすればいいのです。

炭のくべ方、そんな昭和の知識と経験とが役に立つときでもあります。
ちなみに平成生まれでも、チャレンジ精神があれば何も問題ありません。


画像






ひとつだけ、お金を惜しんではいけない材料があります。
これからの8時間を、豊かな気持ちで過ごすためには、
この段階以降の材料の良し悪しが大事なことはおわかりでしょう。

最低でも一番絞り。
できたら、琥珀ヱビス、
業界で最高とされているのは、GUINESSです。


画像






今日の場合は一番絞りなので、
まぁそれなりの作品になるものと予想されます。

GUINESS以上のエールやスタウトでもいけません。(あるのかな?)
なぜなら、出来上がる前に、煙にまかれてしまいます。(^u^)ププ


画像






いわずもがなの、最高の至福のときです。食べる前からです。
だって、これから至福の8時間を過ごせるのですよ。


画像






そうは言っても、8時間の間、べったり番をしているわけにも参りません。
こうしてブログを書くためにも、リーズナブルな取引が必要です。

もし成果物が猫や獣にさらわれることなく出来たあかつきには、
10%の分け前を与えることを条件に、契約を結びます。

ムトウ・ブルネッロ・ディ・ボンチャルリーノ。
略してボンボンの出番です。


画像





材料

 (1)燻製器

     ラワン材(0.5*30*90cm) 5枚     1500円
     杉角材(4*4*90cm)     4本      800円
     蝶番(小)             4個      120円
     スプールス(木ネジ)       32本       32円
     温度計               1個      760円
     バス用コーナーラック        1個      400円(半値)
     アルミ鍋(具入り)         2食      240円
     炭                 適量        ?円

 (2)肉

     豚バラブロック           4本     2000円
     塩                 大量
     ハーブ(ローリエ・オレガノ)    適量
     あらびき黒胡椒           適量
     
 (3)間接材料

     一番絞り            3~4本     1200円
     つまみ               適量
     ケント1mgロングメンソール   17本!      300円



とりあえず、前半はこれでお仕舞い!




"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m
 
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

 

この記事へのコメント

mari
2010年06月27日 15:12
杉と桜がほんのり香るベーコン、美味しそうですね~
おお、間接材料のケントは17本!パチパチ
ichi
2010年06月27日 17:44
現代社会のせっかちな読者は、ベーコンを食べることは出来ないのに出来上がりを見るために8時間待たなければならないのですね。
たまき
2010年06月27日 19:40
とにかく楽しそうです~!うらやましい!!
GUINESS 飲んだことありません;; 今度見つけたら 試してみます♪
Papalin
2010年06月28日 07:12
◆◆ 間接材料のケントは17本!

mariさん、ありがとうございます。
す、す、スルドイ!

杉の香りもちゃんとついていましたよ。(^-^ ) ニコッ
 
Papalin
2010年06月28日 07:14
◆◆ 出来上がりを見るために8時間待たなければ

ichiさん、ありがとうございます。
いわば実況中継のようなブログでしたから、ichiさんから戴いたこの文を読んで、なる~と思いました。つき合わせちゃって、どうもすみませんでした。

( ^.^)( -.-)( _ _) ユルシテネ
 
Papalin
2010年06月28日 07:21
◆◆ 今度見つけたら 試してみます♪

たまきさん、ありがとうございます。
新しいものを口にしたときに、当然違和感はありますが、美味しいと感じるか、嫌悪感を抱くか、いろいろですね。

田舎のスーパーでも、缶入りGUINESSが売っています。299円。
でもGUINESSは、パブで立ったままで飲みたいですね。(^-^ )