通い道37 「御柱」 前宮一 木落し!!

通い道36では、前宮一の木落し坂の様子をご紹介しました。




それでは、前宮一の柱の雄壮な木落しをご覧戴きましょう。




画像





木落し後の前宮一、書くかもしれません。
ではまた。(^-^ )



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった人生を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ EYE2U

 

この記事へのコメント

nyankome
2010年05月01日 18:49
話でしか聞いたことがなかった「御柱」、6年ごとなのですね。地元の方々の情熱や、勇壮なお祭りの様子がよく分かりました。
こちらで有名なのは岸和田祭りですが、これも勇壮な祭りです。
Papalin
2010年05月03日 06:38
◆◆ 6年ごとなのですね

nyankomeさん、ありがとうございます。
そうなんです。十二支の申(サル)と寅(トラ)の年に行なわれる祭りです。諏訪の人たちはこの6年に一度しかない御柱の話で、6年間、酒が飲めるんです。スゴイでしょう? (^-^ )

岸和田祭も荒っぽい祭りですね。