◆IL DIVO◆ アイリッシュ・バースデイ

≪ 生演奏で・すぐに・全曲・高音質で聴けるページ ≫

画像
Irish Birthday / Mike Hughes
URL : http://papalin.yas.mu/W706/#M007

  ◇公開日: 2010年3月14日
  ◇演奏時間: 1分22秒
  ◆録音日: 2010年3月 (49歳)
   上のアルファベットの曲目名を
    クリックして、Papalinの音楽サイト
    からお聴き下さい。(視聴?・試聴?)




ベートーヴェンの交響曲第6番「田園」を彷彿させます。
こういう風景に出会ってみたい、欧州の田舎に行きたい!
そんなことを思っている、信州の田舎人です。

今日はこれから気持ちよく出掛けます。
モーツァルトのレクイエムを歌いに行ってきます。
その後はお友達が出る声のアンサンブルのコンサートです。

音楽三昧です。です。です~~~。



★使用楽譜★

  http://thebirthdaycd.com/LearnSheetMusic.htm




★使用楽器★

  アルト      メック       黒檀製
  テナー      全音        桜製
  コントラバス   キュング      楓製




お聴き下さい。 <(_ _)>



"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



Papalinの一風変わった音楽を応援して下さる方、
このボタンをポチッと押して↓下さると嬉しいです。 m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

この記事へのコメント

ichi
2010年03月14日 17:21
バースディソングが延々続く理由のひとつとしては、
1.誕生日の写真がまだたくさんあること。
2.誕生日の写真のなかでいじくりまわしている誕生日プレゼントらしきものに対して、リスナーの誰かが当てにいっていないこと。
3.やりはじめたら、中途半端にやり残しをつくりたくない性格的なもの。

以上の3つが私の分析です。で、プレゼントですが木の塊のようなものと、T字型の金属を組み合わせて、ぐりぐりやったりすると音が出るんでしょうか?全くわかりません。
Papalin
2010年03月14日 17:46
◆◆ 延々続く理由

Timothyさん、ありがとうございます。
大爆笑です。ヾ(@^▽^@)ノ わはは

答えは3番ですね。僕の性格、よくご存知。

1番は事実ですが、理由ではありません。
2番は・・・そのうちいつかと思っています。
プレゼントは3つありました。
まだ二つしか登場していません。
でも、3つ目は写真が残っていないかも。

でもってね。

お返事に"Timothyさん"と延々呼びかけ続けているのに、反応しない理由としては・・・

1.自分で書いてしまったことに、今更ながら恥じらいを感じてしまい、金縛り状態にある。
2.気持ちの動揺を察し取られまいと、密かに気をためている。
3.逆襲に相応しい名案が、まだ浮かんでこないので、沈黙を守っている。

以上の3つが僕の分析です。(^-^ )
 
ichi
2010年03月14日 18:22
反応しない理由としては・・・

いずれも当たっていますが、コメントに固有名詞を入れると、検索ソフトに引っかかってしまうからです。あまり掘り起こさないでください。
Papalin
2010年03月23日 20:49
◆◆ あまり掘り起こさないで

ichiさん、ありがとうございます。
弱みをみせる人には、Papalinは優しいですから、安心して下さい。(?)